金曜日, 4月 19, 2024
ホーム商品サービス不動産DXのSpeee、鎌倉新書との業務提携を開始し、住まいに関するトータルサポートを強化

不動産DXのSpeee、鎌倉新書との業務提携を開始し、住まいに関するトータルサポートを強化

株式会社Speee(本社:東京都港区、代表取締役:大塚英樹、東証スタンダード市場:4499、以下「Speee」)は、株式会社鎌倉新書(東京都中央区、代表取締役社長COO:小林 史生、以下:鎌倉新書)と業務提携を開始したことをお知らせいたします。

不動産DXのSpeee、鎌倉新書との業務提携を開始し、住まいに関するトータルサポートを強化のサブ画像1

■業務提携の内容


今回の業務提携は、鎌倉新書が運営する「いい相続」などのサービスを利用するユーザーのうち、相続などによる不動産の売却を検討しているユーザーに対して、Speeeの提供するサービスに接続し送客し、住まいに関するトータルサポートを実現いたします。

・不動産売却・査定サービス「イエウール」(https://ieul.jp/
・優良不動産会社に特化した不動産査定サービス「すまいステップ」( https://sumai-step.com/

■ 提携の背景と目的

Speeeは、リアル産業のDX(デジタルトランスフォーメーション)を推進するブランドステートメント「DX Democracy」を掲げており、デジタル化による恩恵を受けにくい不動産売買、リフォーム、介護領域などのリアル産業において、情報流通をリ・デザインし、バリューチェーンを再開発することを目指しております。

他方、鎌倉新書は高齢社会の進展に伴って、世の中の多くの人や家族が直面する希望(やりたいこと)や課題(やらなくてはならないこと)や備え(やっておきたいこと)など、様々な「終活」のお手伝いをすることで社会に貢献していくことをポリシーとしています。

そこで、鎌倉新書を利用しているユーザーが、相続する不動産の取り扱いに対して売却を検討している場合Speeeの不動産売却サービスを利用いただきスムーズな売却体験の提供を行うことで、両社が課題解決に向けたシナジーを生み出し、DX Democracyの実現に近づくと判断し業務提携を強化することとなりました。

【「DX Democracy」とは】

Speeeの目指すミッションステートメント。あるべき姿を引きよせて、生活者と価値提供者の主権を回復したいと考えています。リアル産業にDXの恩恵をもたらすべく、情報流通プロセスをリ・デザインし、バリューチェーン全体の生産性を向上し、新たな顧客体験を創出してまいります。

不動産DXのSpeee、鎌倉新書との業務提携を開始し、住まいに関するトータルサポートを強化のサブ画像2

参考:https://speee.jp/news/1841/

■ 今後の方針

今後も、Speeeがパートナーとして提携する不動産会社から利用するエンドユーザーまで、一貫した良質な顧客体験を届けることを目指しております。

また、引き続き事業提携を通して事業拡大をともに実現するパートナーを募集しておりますので、お気軽にご連絡ください。

■ 株式会社鎌倉新書について

1984年に仏教書の出版を目的として創業しました。現在は終活・供養関連のポータルサイト「いい葬儀」、「いいお墓」、「いい仏壇」、「いい相続」など13のサービスを運営しています。「明るく前向きな社会を実現するため、人々が悔いのない人生を生きるためのお手伝いをする」ことを使命として、終活のあらゆる課題を解決する”終活インフラ”を標榜しています。お金のこと(遺言・相続など)、からだのこと(介護・終末期医療など)、家族のつながり(葬儀・お墓など)の希望や課題を解決し、高齢社会を活性化することが、未来の希望になると考えています。

【会社概要】

会社名  :株式会社鎌倉新書
設立   :1984年4月17日
市場区分 :東京証券取引所プライム市場(証券コード:6184)
本社所在地:東京都中央区京橋2丁目14-1 兼松ビルディング3階
代表者  :代表取締役社長COO 小林 史生
資本金  :10 億 5591 万円(2022 年 7 月 31 日現在)
URL   :https://www.kamakura-net.co.jp/

■株式会社Speeeについて

Speeeは、「解き尽くす。未来を引きよせる。」というコーポレートミッションのもと、データドリブンな事業開発の連鎖でデジタルトランスフォーメーション(DX)を推進する企業です。
不動産DX事業、マーケティングDX事業。その他事業など幅広い領域に展開しています。

【提供サービス】

・事業成長につながるデータ活用支援コンサルティングサービス「PAAM」( https://paam.speee.jp/
・ビジネスのDX変革を支援するコンサルティングサービス「SPEC&COMPANY」(https://spec.speee.jp/
・不動産売却・査定サービス「イエウール」(https://ieul.jp/
・土地活用・不動産投資プラン比較サイト「イエウール土地活用」( https://ieul.jp/land/
・優良不動産会社に特化した不動産査定サービス「すまいステップ」( https://sumai-step.com/
・不動産会社評判サービス「おうちの語り部(かたりべ)」( https://ouchi-ktrb.jp/
・完全会員制の家探しサービス「Housii(ハウシー)」(https://ieul.jp/buy/
・リフォームのマッチングプラットフォーム「ヌリカエ」(https://www.nuri-kae.jp/
・介護施設のマッチングプラットフォーム「ケアスル 介護」( https://caresul-kaigo.jp/
・ブロックチェーン事業「Datachain」(https://datachain.jp
・バックオフィス特化型タスク管理システム「WorQ」(https://worq.jp/

【会社概要】

社名   :株式会社Speee
事業概要 :不動産DX事業、マーケティングDX事業、その他事業
設立   :2007年11月
所在地  :東京都港区六本木四丁目1番4号
代表者  :代表取締役 大塚 英樹
証券コード:4499(東証スタンダード市場)
URL   :https://speee.jp/
※記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments