月曜日, 3月 4, 2024
ホーム経営情報HOTLEAD利用店舗数、昨年同時期比500%の45都道府県500店舗を突破!

HOTLEAD利用店舗数、昨年同時期比500%の45都道府県500店舗を突破!

不動産営業DX支援事業を展開するhomie株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村上靖知) は、2022年9月1日に、AIを活用した反響対応コンシェルジュサービス「HOTLEAD」の利用店舗数が、全国45都道府県500店舗を突破したことをご報告いたします。

HOTLEAD利用店舗数、昨年同時期比500%の45都道府県500店舗を突破!のサブ画像1

【当社サービス「HOTLEAD」について】

当社は、2020年6月にAIを活用した反響対応コンシェルジュサービス「HOTLEAD」をリリースいたしました。HOTLEADは、自社HP・ポータルサイト経由で入った問い合わせをシステムに取り込み、問い合わせの一次対応を代行することで、アポイント率・アポイント数の最大化を実現するサービスです。

【利用店舗拡大の背景】

昨今、働き方改革の影響を受け、多くの住宅・不動産事業者様が、労働環境改善に取り組んでいます。また、注文住宅領域においては、インターネット資料請求の増加による反響対応業務の増加、展示場来場の減少という大きな問題を抱えております。
そのような状況の中で、営業の労働環境改善、他社よりも早い追客対応での競争優位性の確率を目指し、大手住宅・不動産会社様の導入が進みました。
また、既存導入企業においては、トライアル段階での投資対効果、企業文化変革の兆しに対してご評価をいただき、導入店舗数が拡大したことも利用店舗数拡大の背景です。

【今後の展望】

上記のような問題を抱えている企業様はまだ多く存在します。企業文化の変革や競争優位性の確立によって、従業員・お客様の満足度を追求する企業様を中心に、導入を推進してまいります。
また、現在、営業育成・接客力向上に向けたご支援など、HOTLEADの利用に留まらない支援も複数始まっております。これからもSales to Consultingの実現に向けて、より強固な体制を構築して参ります。

【「HOTLEAD」の特長】

・自社HP、不動産ポータルサイトの反響情報をシステムに取り込み、コンシェルジュ(オペレーター)が対応
・24時間365日反響に対して初期対応可能(SMSでの対応含む)
・反響から90秒以内の初期架電とAIによる再架電時間帯予測により、高いアポ率を実現
・コンシェルジュ(オペレーター)の質の高いコミュニケーションにより、詳細な顧客情報をヒアリングし、システム上で報告

【homieについて】

homie株式会社は、2019年に設立した不動産営業DXの実現を目指す不動産Tech企業です。
当社は、不動産会社様の反響対応業務を引き受けることで、労働環境改善・人材定着率の向上・営業力強化・生産性向上など、不動産会社様が抱える様々な課題を解決し、顧客接点における競争優位性を確立すること(不動産営業DX)を目指しています。2020年6月にはAIを活用した不動産業界専門の反響対応コンシェルジュサービス「HOTLEAD」を不動産売買領域で提供開始。2021年4月には賃貸仲介領域、2021年6月には注文住宅領域でもサービスを開始し、提供開始から約2年で、全国45都道府県500店舗以上(※1)で導入いただいております。
(※1)2022年9月時点

企業サイト:https://homie.co.jp/
サービスサイト:https://homie.co.jp/hotlead/

【本件に関するお問い合わせ先】
homie株式会社 広報担当
Email : info@homie.co.jp
電話番号: 03-6822-6401

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments