土曜日, 4月 13, 2024
ホームイベント子ども食堂訪問プロジェクト~大阪府大阪市福島区「子ども食堂 福太んち」を訪問~   

子ども食堂訪問プロジェクト~大阪府大阪市福島区「子ども食堂 福太んち」を訪問~   

株式会社レジデンシャル不動産(本社:埼玉県さいたま市/代表取締役:内田廣輝)は、応援している子ども食堂へ実際に訪問し、食堂での手伝い・子どもたちとの交流をさせていただきました。

今回訪問させていただきました子ども食堂は、大阪市福島区にある「子ども食堂 福太んち」さんです。
代表の吉野様とボランティアの方々で運営されております。
当社従業員3名がお邪魔させていただき、子どもたちとの交流をさせていただきました。

訪問にあたり、吉野代表からは予めリクエストを受け、
当日は米俵と寄付金を持って訪問することとなりました。
子どもたちも初めて見る米俵に大喜びで担いだり、持ち上げたりしていました。
 
吉野代表は、継続的な寄付も勿論ありがたいです。
しかし、今回のように米俵を担いでサプライズ訪問をしてもらい
子供たちのキラキラと喜ぶ顔をみると、私たちも子ども食堂をやっていてよかったと
思えるのです。
とのお言葉を頂きました。
 
訪問した当社係長の安井は子供たちと遊び、宿題を見てあげたりと交流するとともに
本業の不動産だけでなく、地域活動にも貢献できていることを肌で感じることができた。
とのコメントがありました。
私たちは今後も、地域との繋がりを大切に企業活動を続けてまいります。

■子ども食堂応援プロジェクトとは
当社では販売物件の案内件数に応じて各地域の子ども食堂へ寄付を行っております。

次世代を担う子供たちの笑顔の為に
こども食堂は、「満足に食事を取ることができない子どもたちに栄養満点の食事を提供する」
「地域住民が繋がるコミュニティの場を作る」などの機能を果たしています。

2021年 寄付総額:569,400円
2022年 寄付目標:2,000,000円
 

子ども食堂訪問プロジェクト~大阪府大阪市福島区「子ども食堂 福太んち」を訪問~   のサブ画像1

その他のニュース

■8月11日(木)家族会社見学を開催
皆様は「子供参観」をご存知でしょうか。
学校で実施されている「授業参観」とは逆にお子様を企業に招き、自分のお父さんお母さんが
日頃どのように仕事しているか知ってもらおう、という活動です。
専門家によりますと「ワークライフバランスにも有効」、とのことのようです。

そこで、レジデンシャル不動産でも「まずはやってみよう!」ということで、
8月11日(山の日)に『家族会社見学』を実施いたしました。

当日の様子はコチラをご覧ください。
https://e-resi.jp/news/2022/08/2776/

■会社概要
会社名:株式会社レジデンシャル不動産
所在地:埼玉県さいたま市中央区上落合9-14-2レジデンシャルビル
代表者:代表取締役 内田廣輝
設 立:2012年2月
資本金:3,000万円
公式HP:https://e-resi.jp/

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
株式会社レジデンシャル不動産  広報担当:松下
電話:048-711-1421   メールアドレス:irpr@e-resi.co.jp
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments