日曜日, 4月 21, 2024
ホームイベントより省エネ&機能性向上へ 築48年のマンションで「断熱リノベーション体感セミナー」開催

より省エネ&機能性向上へ 築48年のマンションで「断熱リノベーション体感セミナー」開催

「リノベる。表参道本社ショールーム」にて8月27日(土)からスタート

 国内No.1(※1)の中古マンション探しとリノベーションのワンストップサービス「リノベる。」を提供し、テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォームを構築するリノべる株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山下 智弘、以下 リノべる)は、世論および顧客ニーズの高まりを受け、より省エネと機能性向上が叶うリノベーションを推し進めるべく、築48年のマンションで「断熱リノベーション体感セミナー」を8月27日(土)から「リノベる。表参道本社ショールーム」にて開催いたします。

 

より省エネ&機能性向上へ 築48年のマンションで「断熱リノベーション体感セミナー」開催のサブ画像1_断熱を施した「リノベる。表参道本社ショールーム」断熱を施した「リノベる。表参道本社ショールーム」

▼開催背景

 中古マンションを敬遠する声の一つとして、「寒さや暑さ」などの断熱性能を挙げられる方がいらっしゃいます。近年は家電の性能が非常に高くなり、少ないエネルギーで一定の快適性を享受できるようになりました。一方で、昨今の光熱費高騰により、省エネへの関心はますます高まっています。実際に、当社のお客様でも省エネを意識される方が増えております。今後、一層の省エネを進めるためには、住まい自体の断熱が重要だと言われています。2022年6月にはリノベーション協議会が、断熱改修等により一定の省エネ基準を満たしたリノベーションマンションに発行される『R1住宅エコ』の運用を開始するなど 、業界や事業会社の関心も高まっています。
 しかしながら、住まいの省エネをかなえる手法である「断熱」の推進には、大きく3つの課題がありました。一つ目は、認知の低さです。当社が2022年4月に実施した「住まいの省エネに関する意識調査」(※2)では、住まいの省エネで「断熱」をイメージする方は4割に留まるという結果となりました。二つ目の課題が、断熱手法の認知不足です。同調査で「住まいの省エネ対策で思い浮かべるキーワードを質問したところ、「二重サッシ」「断熱材」の認知は約4割に留まりました。三つ目が、体感できるスペースの不足です。中古マンションはリノベーションをすることで、新築と同等以上の性能が叶います。しかし、それを伝えたり体感できる施設は多くありませんでした。
 今回、本セミナーを開催する「リノベる。表参道本社ショールーム」は築48年のマンションの一室をリノベーションした、「リノベる。」の体感ショールームです。断熱方法として開口部となる窓には二重サッシを導入し、窓際でも暑さ寒さを感じにくいことを感じていただけます。また大通りにもかかわらず音も静かで、二重サッシの効果の一つである、遮音も体感いただけます。セミナーでは、断熱の効果と共に、具体的な断熱の方法などもお伝えします。
 本セミナーにより、暮らしの中で省エネ家電等を使って電力を節約するだけではなく、住まい自体を断熱することで更なる省エネを進めながら快適に過ごせる方法があることと、そして、それがリノベーションにもプラスできることをより多くの方に知っていただきたいと考えております。断熱の認知拡大を後押しすることにより、「リノベる。」はミッションである「日本の暮らしを、世界で一番、かしこく素敵に。」の具現化を推進いたします。

▼講座詳細

タイトル:築48年マンションの断熱・省エネ性能UPリノベを体感!リノベ見学会&中古マンション探し方講座
セミナー内容:住宅購入にプラスしてリノベーションの基礎知識、断熱リノベーションのメリット&導入のポイント、断熱にかかる費用感、リノベーション事例紹介、など
開催場所および東京 表参道本社ショールーム 
お申込みフォーム:
https://www.renoveru.jp/events/sr01_omotesando/showroom-omotesando_labo

※新型コロナウイルス感染拡大の防止について、リノベるでは、セミナー等イベント実施の際にお客様の感染リスク軽減を目的として、以下の対応を実施しています。
・イベント対応スタッフのマスク着用
・手洗い、うがい
・手に触れる設備のアルコール除菌
・店舗の消毒、換気

▼リノベる株式会社 概要

 リノベるは、ミッション「日本の暮らしを、世界で一番、かしこく素敵に。」の実現に向け、3つのリノベーションプラットフォームを構築しています。

より省エネ&機能性向上へ 築48年のマンションで「断熱リノベーション体感セミナー」開催のサブ画像2

 1つ目は、個人のお客様に住宅リノベーションを提供する「住宅リノベーションプラットフォーム」です。日本全国の不動産、設計事務所、工務店、インテリア、金融機関まで網羅するパートナーネットワークを拡充し、お客様と事業者の最適なマッチングを行います。国内No.1の実績を有する中古マンション探しとリノベーションのワンストップサービス「リノベる。」や都心のプレミアムワンストップサービス「ESTATH」等を提供し、自分らしい暮らしの実現をサポートしています。
 2つ目は、法人向けにCRE推進や有効活用ソリューションを提供する「CREリノベーションプラットフォーム」です。法人が所有する不動産の有効活用を、事業企画から設計、施工、サブリース、運営まで、最適なマッチングによりワンストップでサポートします。一棟リノベーションやコンバージョン(用途変更)を通して、「まちの新しい価値」をつくる「都市創造事業」として展開し、法人様の事業価値の最大化とまちづくりにコミットします。
 3つ目は、パートナー企業向けに提供する「リノベDXプラットフォーム」です。累計4,500戸超の実績を活かし、リノベーションに最適化されたノウハウやテクノロジーツールを日本全国のパートナーへ展開することで、リノベーションに関わる事業者のDX化を推進し、日本中のストックの流通や活用を後押しいたします。
リノベーションは、建替え新築に比べCO2排出量や廃棄物排出量を大幅に削減することが可能です(※3)。リノベるは、3つのプラットフォームを通してリノベーションを推進することで、循環型社会の実現、カーボンニュートラル社会の実現に寄与してまいります。

会社名:リノべる株式会社
代 表:代表取締役 山下 智弘
資本金・資本剰余金:50,000,000円
設 立:2010年4月
所在地:本社 東京都港区南青山5丁目4-35 たつむら青山ビル
事業内容:テクノロジーを活用したリノベーション・プラットフォーム事業(個人向けマンション・戸建てのワンストップリノベーション、法人向け一棟リノベーション・店舗・オフィス・商業施設の企画・設計施工及び運営、パートナー企業向けリノベDXプラットフォーム)

コーポレートサイトURL:https://renoveru.co.jp/
リノベる。URL:https://www.renoveru.jp/
都市創造事業サービスサイトURL: https://renoveru.co.jp/citycreate/

※1 ワンストップ型リノベーション売上高(リフォーム産業新聞社刊『マンションリフォーム売上ランキング2021』にて、ワンストップサービスを手掛ける事業者として首位)
※2 【住まいの省エネに関する意識調査】https://renoveru.co.jp/news/5659/
※3  2021年11月30日「リノベーションでCO2排出量を76%、廃棄物排出量を96%削減(※1) 脱炭素社会実現に向け、産学共同研究を実施」(リノベる株式会社)https://renoveru.co.jp/news/5273/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments