木曜日, 9月 29, 2022
ホームイベント住宅新報主催の不動産DXセミナーに、イタンジ代表 野口が登壇(8/25・26開催)

住宅新報主催の不動産DXセミナーに、イタンジ代表 野口が登壇(8/25・26開催)

〜DXで消費者と家主、双方から選ばれる不動産会社へ!〜

テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社は、株式会社 住宅新報が、2022年8月25日(木)、26日(金)に開催する無料の不動産DXセミナーにて、当社の代表取締役 野口 真平が登壇することをお知らせします。

 

住宅新報主催の不動産DXセミナーに、イタンジ代表 野口が登壇(8/25・26開催)のサブ画像1

◆概要

8月25日(木)、26日(金)に株式会社住宅新報が不動産DXセミナーを開催します。現在、不動産関連事業をはじめとした参加者を募集中です。
セミナーの中で、当社の代表取締役 野口 真平が、電子契約と不動産DXをテーマとした登壇をさせていただきます。

◆イタンジ 代表取締役 野口 真平 登壇テーマ

8/26 13:25~13:55 DXで消費者と家主、双方から選ばれる不動産会社へ! 
8/26 15:55〜16:25 パネルディスカッション「やさしい不動産DXのはじめ方」
弁護士ドットコム株式会社取締役・クラウドサイン事業本部長の橘 大地氏、GOGEN株式会社代表の和田 浩明氏とともに、不動産DX推進の基盤となるのがSaaSシステムについて、「そもそもSaaSって何?」「これまでのシステムと何が違うの?」「メリットは?」など、初めてのSaaS導入・DX推進を後押しするヒントとコツをお伝えいたします。

◆イタンジ 代表取締役 野口 真平のプロフィール 

住宅新報主催の不動産DXセミナーに、イタンジ代表 野口が登壇(8/25・26開催)のサブ画像2

在学中に同大学主催のビジネスプランコンテストで優勝、学生向けSNSを企画開発し起業。2013年、IT企業に入社し大手企業の基幹システム設計を担当。その後、再度起業し、ヘルスケア領域におけるオウンドメディアを公開、業界トップクラスへと成長させ上場企業に売却。2014年、イタンジ株式会社に入社し、執行役員を務める。2018年、同社代表取締役就任と同時に当社の執行役員に就任。2019年、執行役員CPOに就任。2021年、執行役員COOに就任。

◆セミナー内容

政府が推進する「デジタル社会の実現」に向けた取り組みの一環として、今年5月に宅建業法の改正がなされ、不動産取引の電子化が解禁されました。 これにより、エンドのお客様と不動産会社双方のデジタル化が加速し、不動産業界にも本格的なDX(デジタルトランスフォーメーション)の波がやってきています。 とはいえ「DXってなに?」「本当に意味があるの?」「売上につながるの?」といった疑問や不安を抱える方も多いことでしょう。
本セミナーでは、不動産DXについて今さら聞きにくい、イチから学びたい、を叶える2日間とするため、国土交通省の三浦 逸広氏や誠不動産株式会社 代表・鈴木 誠 氏などをはじめとする、不動産DXを推進する団体・企業が集まり講演します。

◆セミナー概要

日時:8月25日(木)/ 8月26日(金) 13:00〜17:00
費用:無料
主催:株式会社住宅新報

◆セミナー詳細・お申し込み

◆ イタンジ概要

イタンジ株式会社は、「テクノロジーで不動産取引をなめらかにする」をミッションに掲げ、不動産賃貸業における課題を解決するサービスを提供する不動産テック企業です。
主力事業である、賃貸管理会社・仲介会社向けSaaSサービスは、ARR前年比+64%(*1)と急成長。本サービスを通じた電子入居申込数は、年間約63万件(入居申込サービス利用数 2年連続No.1)、
入居申込関連書類のペーパーレス化により年間約500万枚の紙の削減を達成するなど賃貸不動産業界のDXを推進しています。(*2)
(*1)ARR:Annual Recurring Revenue(年間経常収益)。各四半期末の⽉末MRRに12を乗じて算出。ITANDI BB+の2021年1⽉時点と2022年1⽉時点でのARRを⽐較
(*2)対象期間:2021年4月1日~2022年3月31日。No.1調査委託先:TPCマーケティングリサーチ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:松本 竜馬)

社名:イタンジ株式会社
代表者:代表取締役 野⼝ 真平
URL:https://www.itandi.co.jp/
本社:東京都港区六本⽊3-2-1 住友不動産六本⽊グランドタワー 40F
設⽴:2012年6⽉
資本⾦:3,600万円
事業内容:
・リアルタイム不動産業者間サイト「ITANDI BB (イタンジビービー)」の開発、運営
・不動産賃貸業務のDXサービス群「ITANDI BB +(イタンジビービー プラス)」の開発、運営
・ネット不動産賃貸サービス「OHEYAGO(オヘヤゴー)」の開発、運営 
 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments