土曜日, 4月 13, 2024
ホームその他「争続」になりやすい不動産相続。不動産資産が持つ相続リスクを回避し、資産を最適に継承する方法とは?

「争続」になりやすい不動産相続。不動産資産が持つ相続リスクを回避し、資産を最適に継承する方法とは?

~ 不動産のプロ「三和エステート」が各専門家を繋ぎプラットフォームとなる「資産サポーター」のご紹介 ~

相続問題で家族や親類間で争いに発展することを「争続(そうぞく)」と表現することがあります。特に不動産資産が含まれる場合には問題が発生することも多く、相続資産としてのリスクの側面を理解することが重要です。また、資産の継承や各種手続き、発生した問題の解決など、相談する専門機関も多岐に渡り複雑で煩雑になりがちです。

 

「争続」になりやすい不動産相続。不動産資産が持つ相続リスクを回避し、資産を最適に継承する方法とは?のサブ画像1

次世代に継承される資産の大半が土地・建物などの「不動産」といわれています。

特に不動産資産は複数の相続人がいる場合、預金や有価証券などと比べて分割しづらい遺産であり「うちは仲がいいから関係ない」と思っていた兄弟たちが争ってしまうということにもなり兼ねない、潜在的なリスクを持った資産でもあります。
遺産の多くが不動産である場合は相続税の納税が困難となるケースがあることも問題にあげられ、相続する際に受けられる控除もありますが、適用には一定の条件があるため誰でも利用できるわけではありません。また、不動産を売却して現金化する方法もありますが、相続税の納税期限に間に合わせて売り急ぐと通常より低い金額での売却になる可能性もあり、その点でも相続不動産の処理には、相続だけではなく不動産に対する専門性を要する資産だと解釈できます。

 

不動産の資産管理会社である「三和エステート」では、相続対策を含めたご相談の最初の窓口となり、独自のネットワークで各士業や専門家と連携しながら解決する「資産サポーター」制度を展開しています。継承される不動産資産の活かし方や選択肢のご提案をはじめ、各士業への窓口を一本化することで相続情報そのものに相関性を作り、より適切な答えを導き出すことを目指します。また、最後まで三和エステートが責任をもってサポートさせていただくことも安心のひとつです。
ご相談無料。お気軽にお問い合わせください。

■三和エステートの相続相談はこちら
https://asset.sanwa-estate.com/inheritance?sc=p
 

「争続」になりやすい不動産相続。不動産資産が持つ相続リスクを回避し、資産を最適に継承する方法とは?のサブ画像2

■三和エステート:マンガで解説「相続問題」をプレゼント中
https://asset.sanwa-estate.com/inheritance?sc=p#document
 

  • 配信元

私たちが考える幸せの増やし方は、お悩みのひとつひとつ、それを形成している状況、そしてお客様の未来を見据え「最適な時期」に「最適な判断」からなる「最適な方法」とその未来に繋がる「資産の最適化」。そして収益不動産が生み出す「資産の最大化」です。専門のスタッフがプロフェッショナルにご対応させて頂き、一過性の損得ではなく末長く続く幸福を、お客様と一緒に追求できる良きパートナーとなれますよう努力して参ります。

会社名:三和エステート株式会社
本社所在地:福岡市博多区博多駅南1-6-9 三和ビル3F
代表者:石井清悟
設立:1987年
事業内容:賃貸管理事業、売買仲介事業、資産コンサルティング事業、不動産再生事業、賃貸仲介事業、
相続サポート事業、投資アパート事業
URL:https://www.sanwa-estate.com/

SANWA GROUP COMPANY – ONE GOALS & HAPPINESS
福岡の皆様にご奉仕する三和グループ会社のメンバーです!
#三和グループ福岡

「争続」になりやすい不動産相続。不動産資産が持つ相続リスクを回避し、資産を最適に継承する方法とは?のサブ画像3

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments