火曜日, 5月 17, 2022
ホーム商品サービス新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープン

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープン

3次元LEDシアターにより、あらゆる間取りを実物大で体験

 日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:今泉 泰彦、以下:「日鉄興和不動産」)は、新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う『LIVIO Life Design! SALON UENO』を、10月9日(土)にグランドオープンいたします。

『LIVIO Life Design! SALON UENO』 公式HP  https://nskre.jp/life-design-salon-ueno/

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープンのサブ画像1

■LIVIO Life Design! SALON UENO開設の背景
 当社は本年7月、新築分譲マンションブランド「LIVIO」を、誕生20周年を機に「人生をデザインしよう、リビオと。」をコンセプトにリブランディングいたしました。同時に立ち上げた社内シンクタンク”リビオライフデザイン総研”では「新しい買い方創造PJ」を発足させ、マンションの買い方を見なおし、様々な課題解決を進めてまいりました。その一環として、物件毎にモデルルームを建設し、お客様にご来場いただき、様々な情報、資料をご案内し販売を行うという、これまで長年変わることのなかったビジネスモデルを、お客様の視点で見つめなおし、再構築を行いました。
 当社は、VRや住宅ローンテック、様々なテクノロジーの活用を通して、オンラインで出来ることを増加し、その代わりオフラインでやるべきことを改めて見直す、OMO(Online Merges with Offline)により、マンションをこれまで以上に「お得に・買いやすく・楽しく」購入できる仕組みの構築を目指しております。その取り組みの一環として、昨年11月にはモビリティサービスを活用した、移動するマンションサロン「スマクラ」のサービスを開始。さらには、本年7月にマンションのオンラインストア「sumune」のサービスを開始いたしました。
 オフラインの見直しとして、物件毎に建設していたモデルルームを集約し、建設費やランニングコスト、人件費を削減。そのコストを、あらゆる間取りを体感できる3次元LEDシアター「Life Design! THEATER」をはじめ、間取りや建物のVR製作、 “営業をしない”「リビオコンシェルジュ」導入など、お客様のオフラインでの体験価値向上につなげました。楽しみながら購入検討をしていただける場として本サロンを開設いたしました。

■LIVIO Life Design! SALON UENOの機能・特徴
 ① 城東城北エリアを中心に複数物件を集約販売

  ■販売中物件
  リビオレゾン綾瀬ステーションプレミア / リビオレゾン浅草 / リビオレゾン上野入谷ザ・テラス
  リビオレゾン上野根岸 / リビオレゾン三ノ輪ステーションプレミア / リビオレゾン新虎通り
  ※上記の他、今後複数物件の販売を予定しております。

 ② あらゆる間取りを没入体感できる3次元シアター"Life Design! THEATER"
  これまでの新築分譲マンション販売では、お客様はモデルルームで表現されている間取り以外は図面で検討することが多く、間取りのVRが導入されている場合でも、PCやスマートフォン上では広さや高さなどのイメージ、実感が湧きづらいという声がありました。
  本サロンでは床1面、壁2面にLEDパネルを設置した3次元の"Life Design! THEATER"を開発。VR内覧システム「ROOV walk」を通じて、大型LEDパネルにあらゆる間取りの平面、立面を投影し、間取り形状、広さや高さの体感、実際の部屋にいるかのような没入感を体験できます。"Life Design! THEATER"によって、「実物大での体感」という、オフラインならではの体験価値の見直しを図っています。

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープンのサブ画像2

 ③ 1LDKとファミリータイプのコンセプトルームを設けた新感覚の体験型サロン
  1LDK、ファミリータイプのリビング、寝室、ワークスペースのコンセプトルームを設け、「LIVIO」の商品・仕様等をご体験いただけます。また「モデルルームでは標準仕様が分かりづらい」というお客様の声を反映し、キッチンなどの水回りはオプションを多用せず、「LIVIO」標準仕様を展示しております。

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープンのサブ画像3

 ④ マンションのオンラインストア「sumune for LIVIO」掲載物件の紹介、体感、相談
  sumuneは、マンション購入の検討に必要な情報がどなたでも閲覧可能で、24時間365日、場所を選ばずマンションの申込み手続きを行うことができるオンラインサービスです。その中で、オンラインでのマンション購入はやはり不安、実際に見てみたいというお客様のニーズに応え、本サロンではコンシェルジュによるsumune掲載物件のご案内やご相談、間取りや仕様等の体感を通し、オフラインでのご購入サポートを行います。

 ⑤ 営業しないコンシェルジュへの相談
  物件のご案内をする販売員とは別に、営業をしない「リビオコンシェルジュ」が常駐し、物件選びのサポート、マンション購入や住まい全般、資産形成や不動産投資も含めたご相談も可能です。
  相談スペースはプライバシーを確保するよう視線を遮りながらも、閉塞感のないゆとりのある空間とし、全てのテーブルに40インチ大型モニターを設置。各種VR等を詳細にご確認いただけます。

 ⑥ 「LIVIO」の新たなブランドコンセプト「Life Design! with LIVIO」に沿った情報発信の場
  「LIVIO」の新たなブランドコンセプト「Life Design! with LIVIO」に沿った情報を発信してまいります。ライフデザインの発想で“人生を豊かにするマンション”を研究し発信する「リビオライフデザイン総研」を通した、お客様にとって有益な新しい価値を提供できる場所といたします。

■LIVIO Life Design! SALON UENOにおけるパートナー企業
 今回、本サロンの企画及び設計に当たり、サロンのデザイン・設計、”Life Design! THEATER”の開発の協力を株式会社環境計画研究所(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:秋和 悟之)より頂いております。また、Life Design! THEATERのVR技術(ROOV walk)のご提供を株式会社スタイルポート (本社:渋谷区、代表取締役:間所 暁彦)より頂いております。

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープンのサブ画像4

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープンのサブ画像5

 

■『LIVIO Life Design! SALON UENO』概要
・住所  :東京都台東区東上野2丁目18-9
      ファーストビル4階8階
・アクセス:東京メトロ「上野」駅3番出口より徒歩1分
      JR「上野」駅 広小路口より徒歩3分
・営業時間:10:00~18:00
・定休日 :水曜日、木曜日、第3火曜日(祝日除く)
・電話  :0120-088-002

■リビオライフデザイン総研
・設立  :2021年7月12日
・URL  :https://sumai.nskre.co.jp/lab
・活動内容:ライフデザインの発想で、人生を豊かにするマンションについて、人とマンションの
      あらゆるシーンを見つめ研究する社内シンクタンクです。
      シングルライフに特化し調査研究を行う「+ONE LIFE LAB」、
      最新の技術やテクノロジーを他企業と共創する「Co-Creation BASE」、
      ニーズに応え、あたらしい暮らしの提案を行う「新しいくらし!創造PJ」、
      マンションを買う前、買う時に自分らしく購入検討ができるよう提案を行う
      「新しい買い方創造PJ」から構成されています。
・運営  :日鉄興和不動産株式会社

新築分譲マンション「LIVIO」の集約販売を行う常設サロン『LIVIO Life Design! SALON UENO』10月9日(土)グランドオープンのサブ画像6

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments