日曜日, 4月 21, 2024
ホーム商品サービス屋根・外壁のリフォームプロ「ハートホーム」が雨漏り調査を無料提供開始

屋根・外壁のリフォームプロ「ハートホーム」が雨漏り調査を無料提供開始

サーモグラフィーや内視鏡を使った損害調査・建物診断可能

総合リフォームである株式会社ハートホーム(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:髙松 篤史)は、台風シーズンや雨量が増えることで増加する雨漏りに素早く対応し、お客様のご負担を可能な限り軽減することを目的に雨漏り調査・建物診断を無料で対応しております。
お申込みはこちらから:https://hearthome.tokyo/

屋根・外壁のリフォームプロ「ハートホーム」が雨漏り調査を無料提供開始のサブ画像1

  • なぜ無料で雨漏り調査が可能なのか?

ハートホームではお客様の目線に立って豊かな住環境を実現するという理念があります。一般的に雨漏り調査は平均20万円前後の料金で請け負う業者様が多く存在し、架設足場を組みサーモグラフィーを使用した赤外線調査、散水調査など様々な調査で雨漏りを特定していきますが、特定した際に工事費用も高くなる傾向があるのが雨漏り修繕工事の特徴でもあります。

ハートホームでは現地調査を無料で行っております。まず、初回の現地調査や雨天の際に建物診断の一環として赤外線調査や内視鏡調査などを組み込むことで、お客様に費用を頂かずに原因特定、適切な工事お見積もりの作成に繋げております。
 

  • 雨漏りのお問合せが多くなる季節

梅雨時期である6月などは雨量が多くなることで雨漏りの発生やお問合せが増えますが、関東では秋雨前線や台風の影響で9月から10月にかけて雨漏り被害のお問合せがピークを迎えます。

大型台風により屋根の一部に被害が出てしまったり、飛散物から被害を受けて雨漏りに繋がるケースが多くあり警戒が必要な月になります。
 

  • 雨漏りに繋がりやすい傷みとは

ひとえに雨漏りといっても様々な要因で発生します。外壁のひび割れ、サイディングの目地コーキングの劣化、ベランダの排水管の詰まり、屋根の破損や経年劣化、雨樋の詰まり、サッシ廻りのコーキングの劣化、バルコニーの笠木の劣化など多くの原因で発生し複合的に絡み合うケースもあります。

雨染みなど異変や変化を感じた際には放置をせず、早めに対応することが肝要です。
 

  • 株式会社ハートホームについて

屋根・外壁のリフォームプロ「ハートホーム」が雨漏り調査を無料提供開始のサブ画像2

ハートホームは豊島区に会社を構え、総合リフォーム会社として外装・内装・外構を含めた様々な工事に対応しており、お客様がご満足頂ける施工に努めております。

具体的に外装では屋根工事全般(葺き替え・カバールーフ)雨漏り工事、雨樋交換工事、軒天井補修工事、波板交換・ポリカーボネート板交換、付帯部修繕(雨戸、破風、鼻隠しなど)といった工事から屋根外壁塗装やサイディング工事まで住宅の様々なリフォーム修繕工事を行っております。

外構ではカーポート新設撤去、境界フェンス新設撤去、ブロック工事、コンクリート工事、門扉・ガレージ新設撤去などを行っており職人の技術が問われる工事内容ですが、弊社では非常に得意としている施工の一つです。

内装では戸建てのリノベーションや不動産会社様からのご依頼で退去時の原状回復工事を専門的に行っております。

 

  • 対応地域と今後について

現在、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県と一都三県、幅広く対応しておりますが、今後支店展開を計画しており、より多くのお客様の笑顔と安心を目指し、対応地域の拡大を予定しております。

 【会社概要・お問い合わせ】
名称 : 株式会社ハートホーム
住所 : 東京都豊島区高田3-5-5 ロイヤルパーク高田208
URL :https://hearthome.tokyo/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments