土曜日, 4月 20, 2024
ホーム商品サービス不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリース

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリース

「世の中を実験しよう。」をミッションに掲げるアイザック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 田中和希、以下アイザック)の子会社である、FASTHOME株式会社(本社、代表共にアイザックと同様)は、2022年8月4日に不動産向け写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースしました。
(サービスサイト https://photo.fasthome.app/

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像1

 

  • 不動産業界の課題

不動産業において、不動産会社側と購入・賃貸検討者(以下ユーザー)両者にとって物件の写真に関する課題があります。
不動産会社では、物件がリフォーム中や入居中の場合や、人手や時間が取れないために撮影ができずに、Webサイトや物件資料に写真が掲載できないことがあります。また、他社が掲載している同じ物件の写真を使用することもできません。
ユーザーにとっては、物件の写真は入居・購入を検討する際の大きな判断材料となりますが、写真が見られないために充分に検討できないということがあります。結局不動産会社にとっても成約しないという課題になってしまいます。
 

  • FASTHOME PHOTO概要

「FASTHOME」は、入居者とオーナーをダイレクトにつなぎ仲介手数料や割高な契約をなくす不動産管理システムです。
「FASTHOME PHOTO」は、物件の写真提供サービスです。ご購入いただいた写真は、「FASTHOME」だけでなく、他社のWebサイトに掲載いただくことも可能です。

【FASTHOMEができること】
1. 低予算で即日写真を撮影、ご提供
若い撮影専用スタッフを豊富に抱え、ご依頼後すぐに稼働ができる体制を常時整えています。
不動産会社からご依頼を受けてから最短1〜2日で納品が可能です。

2. 高品質な写真撮影
当社の撮影スタッフは撮影方法や物件訪問時の振る舞いまで徹底的に指導を受けています。撮影時には光度や角度にも気を配り、さらには360度カメラを用いて撮影し、物件の魅力を最大限伝える写真を撮影します。
スタッフが変わっても一定の品質を担保できるように、プロカメラマンや不動産会社の意見を反映させたマニュアルや撮影時のチェックリストもあります。

3. 物件周辺の写真撮影
物件だけではなく、ユーザーが検討時に重視する物件周辺の環境もユーザー目線でスポットを選び撮影します。

【FASTHOMEが解決する課題】
1. 成約率アップ
ユーザーが必要としている物件写真を充分かつ魅力的に提示できるので、成約率の向上が見込めます。

2. 業務効率化
撮影スタッフの手配、内見予約、鍵の手配、写真加工・選定などの物件写真の準備にかかっていたリソースを、別の業務に充てることができます。

3. 経費削減
人件費だけではなく、撮影に向かうための交通費や車の燃料費・駐車料金なども削減できます。

サービスサイト

https://photo.fasthome.app/
 

  • 参考画像

実際にFASTHOME PHOTOのスタッフが撮影した写真の例です。

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像2

FASTHOME PHOTOの管理画面(不動産会社側が閲覧する画面)

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像3

 

  • FASTHOMEの特徴・優位性

同様のサービスを提供する他社と比較してFASTHOMEには次のような特徴があります。

・価格、スピード
サブスクリプションのプランを豊富にご用意しているので、不動産会社の取り扱う物件数に応じて柔軟に対応が可能です。また、豊富な人数のスタッフを抱えているため即日対応が可能です。

・鍵の手配
撮影のために物件に訪問する際に必要な鍵の手配も、FASTHOMEが代行します。

・未通電物件の撮影
未通電物件であっても撮影可能です。当社が所有する照明機材を持ち込み撮影します。

 

  • 導入事例

株式会社オープンハウス様、株式会社青山メイン企画様などにご活用いただいております。

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像4

株式会社オープンハウス様よりコメント
「FASTHOME PHOTOで手配した写真をアップした物件にすぐに反響が鳴り、驚きました。実際に成約まで至るかはその物件自体に左右されるでしょうが、写真によって募集力が上がったのは肌で感じています。」
 

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像5

株式会社青山メイン企画様よりコメント
「面倒だった現地での物件撮影業務を自社社員で行う必要がなくなり、日々の業務が楽になりました。トラブルなどへの対応も迅速で撮影方法なども柔軟に対応してくれます。」

 

  • 今後の展開

今後不動産会社からのフィードバックをふまえ改善・機能追加などを行い、「FASTHOME PHOTO」の正式版をリリースする予定です。
また、入居者とオーナーをダイレクトにつなぎ仲介手数料や割高な契約をなくす不動産管理システム「FASTHOME」をリリース予定です。
 

  • お問い合わせ先

不動産会社の方は以下のフォームからご連絡ください。
https://photo.fasthome.app/#form

メディアの方はこちらからご連絡ください。
contact@aisaac.jp

 

  • 会社概要

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像6

FASTHOME株式会社

アイザック株式会社が生み出したさまざまなSaaS事業の内の一つ、不動産業界のDXを目指す事業を専門に行う子会社。

会社名:FASTHOME株式会社
代表取締役:田中和希
設立:2021年6月
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-8 VORT恵比寿Ⅲ 2階
事業内容:不動産関連のソフトウェアの企画、設計、開発、販売、保守及びコンサルティング等
コーポレートサイト:https://fasthome.co.jp/
サービスサイト:https://photo.fasthome.app/
Instagram:https://www.instagram.com/fasthomephoto_official/
Twitter:https://twitter.com/FASTHOME2
Facebook:https://www.facebook.com/fasthome.official/

 

不動産向け物件写真提供サービス「FASTHOME PHOTO」β版をリリースのサブ画像7

アイザック株式会社

「世の中を実験しよう。」をミッションに掲げるラボラトリー・カンパニー。世の中をもっと面白くするために、メンバーがやりたいことに最大限のリソースを投資します。強みである高い技術力を活用し、外部資金に頼らず上場企業の技術サポートなどで組織の基盤を作り、自分たちが欲しいサービスを開発しています。

会社名:アイザック株式会社(aisaac inc.)
代表取締役:田中和希
設立:2015年12月
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-21-8 VORT恵比寿Ⅲ 2階
事業内容:ウェブサービスの企画・運営
コーポレートサイト:https://aisaac.jp/
Twitter:https://twitter.com/aisaaclab
note:https://note.com/aisaac_inc/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments