火曜日, 4月 16, 2024
ホームキャンペーンシェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設

シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設

~東京での仮住まいをより手軽に、より身近に~

「東京で仮住まいを見つけよう。」ライフスタイルの総合シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(運営会社:株式会社三好不動産(福岡市:代表取締役社長三好修))は、TOKYO<β>の公式LINEアカウントを開設し、7月19日(火)から本格的に運用を開始します。また、開設を記念し、毎月50名様にAmazonギフト券2000円分が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを開催します。

シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設のサブ画像1

 

■概要

 夢を追いかける若者を応援するTOKYO<β>は、多くの若者に、もっと手軽に、もっと身近に東京での仮住まいを見つけてほしいという想いから、若者のライフスタイルをアップデートできるよう公式LINEアカウントを開設しました。

■機能

 TOKYO<β>公式LINEアカウントは、エリア・地図・条件からのTOKYO<β>の物件検索が更に手軽にできる点が特徴です。また、シェアハウスにまつわる疑問やポイントなど、初めての方でも安心してシェアハウスに住むための情報が満載なコラムを受け取ることができます。

■今後の展開

 TOKYO<β>の公式LINEアカウントでは、TOKYO<β>の物件検索のみならず、若者が生活する上で便利なコンテンツを発信します。若者応援のためのサービスを提供する各社とパートナーを組み、クーポンの配布等の、各社のサービスリンクをリッチメニューに組み込むことでサービスへアクセスしやすくするなど、「若者応援の為の情報提供ツール」として育て、今後充実を図って参ります。

■キャンペーン情報

 公式LINEアカウント開設を記念し、友だち登録いただいた方から抽選で毎月50名様にAmazonギフト券2,000円分をプレゼントします。
※TOKYO<β>公式LINEアカウントに初めて登録された方限定となります。
※内容は予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。
※なくなり次第終了となります。
※当選発表は当選者への通知をもって代えさせていただきます

■TOKYO<β>公式LINEアカウント詳細、登録方法
LINE ID             :@TOKYO βeta
追加方法            :以下いずれかの方法にてご登録ください
1.    LINEアプリでQRコードを読み取る
2.    公式アカウントページでID(@TOKYO βeta)を検索             

3.    右のリンクをクリックする:https://page.line.me/250maxrw?oat__id=754859&openQrModal=true      

シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設のサブ画像2

                                       

■「TOKYO<β>」とは

 TOKYO<β>の「β」はソフトウェアのテスト版を指す「β版」が由来で、夢を追いかける若年層や外国人にとっての「仮住まい」という意味合いが込められています。現在入居可能な物件数は東京都内を中心に1,083棟(14,447部屋)を展開しています。家賃価格帯は3~7万円台で、入居者が経済的な負担を最小限に抑えられるように周辺相場よりも安価に設定しています。当社は本シェアハウスを東京での生活を体験する第一歩として「仮住まい」のような感覚で利用してほしいと考えています。

▶TOKYO<β>公式サイト:https://tokyobeta.jp/

シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設のサブ画像3

 

TOKYO<β>の大きな特徴3つ

①敷金礼金無料・家具家電付きで費用負担を最小限に

「気軽に東京に住んでもらいたい」という思いから、敷金礼金無料、家具家電備え付け初期費用の負担を軽減できるよう安価で提供しています。

②一部物件を除き性別不問で入居可能に

旧かぼちゃの馬車では女性専用シェアハウスとして運用されていましたが、TOKYO<β>では一部の物件を除き入居条件を性別不問とし、さらに外国人入居も可能です。現在、TOKYO<β>の入居者の男女比率は男性44%、女性53%、国籍は日本人65%、外国人35%。また、年齢層は20~30代が87%以上を占めています。

③最短数カ月で他のエリアの同ブランド物件に住み替え可能に

TOKYO<β>に住み始めたが、その物件と相性が合わなかった場合や、他のエリアで暮らしたいと希望した場合に、TOKYO<β>の物件で空室があれば、簡単な手続きのみでどのエリアでも一般の賃貸契約よりも短期間の契約で住み替えが可能です。

今後は他の企業のサービスとの連携強化へ

今後は他の企業のサービスと連携し、入居者にさらに質の高いサービスを追求して参ります。現在、スマートロックをはじめ電動キックボードや電動アシスト自転車などの導入を進めています(一部物件を除く)。更に、入居者のクラウドファンディング立ち上げの支援やアルバイト紹介などの導入を通じて利便性の向上を図ります。

【TOKYO<β>の物件】

TOKYO<β>物件

シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設のサブ画像4

​TOKYO<β>PR動画

シェアリングサービスを提供するTOKYO<β>(ベータ)公式LINEアカウントを開設のサブ画像5

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments