土曜日, 6月 25, 2022
ホーム商品サービスコロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。

発売日は10/16(土)/本体価格386万円(税込)~ 2モデル新発売

ログハウスNo.1の「BESS(ベス)」(株式会社アールシーコア/東京都渋谷区神泉町 代表取締役:二木浩三)は、新規事業となる車輪付きログ小屋商品の発表会を9/29~10/1に東京・代官山「BESS MAGMA(ベスマグマ)」で開催。12フィートサイズの「IMAGO iter(イマーゴ・イーテル)」と20フィートサイズの「IMAGO X(イマーゴ・エックス)」の新商品2モデルを発表いたしました。

 

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像1_発表ダイジェスト発表ダイジェスト

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像2_IMAGO XIMAGO X

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像3_IMAGO iterIMAGO iter

コロナ禍によりプライベートな空間で過ごす時間が増え、ワークスペース含めた自宅環境の見直しや自然豊かな環境への移住や移動への関心が高まっています。自宅環境の見直しという点では、当社で2016年より販売中の建てるタイプのログ小屋2モデル(IMAGO-R、IMAGO-A)が、2021年4~8月で申込の前年比が221%になるなど注目が高まっています。そしてこの度、新たな暮らしの楽しみの選択肢として、車でけん引して移動ができる車輪付きIMAGOの“走るログ小屋”を新商品として開発。9/29(水)~10/1(金)の3日間、12フィートサイズの「IMAGO iter(イマーゴ・イーテル)」と20フィートサイズの「IMAGO X(イマーゴ・エックス)」の2モデルのお披露目をする発表会を開催しました。

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像4_IMAGO iter けん引の様子IMAGO iter けん引の様子

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像5_9.29走るログ小屋発表会9.29走るログ小屋発表会

 

 

 

発表会では、「IMAGO iter」が実際に車でけん引されて場内に登場するデモンストレーションを実施。趣味の小屋をそのまま外に連れ出すことで広がる新たな世界に想像を膨らませていただきました。「IMAGO X」は設置後のセカンドリビング的なイメージをご覧いただきました。可動式だからこそ自由に様々な場所に設置が可能で様々な活用が可能。例えば通常では建築が難しいエリアでも小屋ライフを楽しむことができます。
テレワーク拠点・趣味部屋・隠れ小屋…使い方、楽しみ方は十人十色。“走るログ小屋”はウィズ・コロナ、ポスト・コロナの日常に変化をもたらす新提案です。

 

■走行シーン映像紹介 

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像6_走行シーン走行シーン

“走るログ小屋”が実際の道路を走行するシーン、楽しい趣味部屋を連れて楽しむイメージの動画をぜひご覧ください。

 

 

 

 

■商品概要
本体価格は税込368万円~(諸経費は別途)。その他、概要を下記でご覧ください。

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像7

※   1…重量に伴う注意事項
・IMAGO iter、Xともに重量が2,000kgを超えるため、牽引運転するためには牽引第一種免許が必要になります。
・牽引車は、12フィートで中型SUV以上、20フィートで大型SUV以上が目安です。車種の重量や車体構造によって牽引能力は異なりますので、実際に牽引できるかどうかは車の販売店でご確認いただく必要があります。
※   2…価格についての注意事項
・塗装は別途となります(セルフ塗装をお薦めしています)。塗装も含めオプション仕様は別途費用となります。
・本体価格の他に必要な諸経費がかかります。(主な諸経費:納車費用、設置費用、車検取得費用、法定費用など)
<その他 主な注意事項>
・一般の乗用車と同様に、車検証とナンバープレートの交付及び自動車税の納付が必要です。(車庫証明の取得も必要となります。)
・本体はログ壁構造ですので、木部には定期的なメンテナンスが必要です。
・保証期間は納車日より2年間です。
 

 

■日本初(※)トレーラーハウスの走行試験

コロナ禍で「移住・移動」への関心が高まる中、ログハウスのBESS(ベス)は、“走るログ小屋”「IMAGO(イマーゴ)」新発売を発表しました。のサブ画像8_走行試験走行試験

トレーラーハウスが本格的な走行試験会場でテストを行い、走行試験結果を得たのは日本初となります。(※当社調べ)テスト走行の様子をご参考ください。

〔BESS(ベス)とは〕
“「住む」より「楽しむ」”をスローガンに、暮らしをとことん「楽しむ」文化を日本に広げる住宅ブランド。ログハウスをはじめ5シリーズの個性的な木の家で、外とつながる、自然とつながる暮らしを提唱。全国40か所に単独展示場「LOGWAY」を展開し、非日常を日常に取り入れた暮らしを体感する場の提供とともに、暮らしを楽しむ文化創造を目指しています。

〔株式会社アールシーコアとは〕
人の感性を大事にしたマーケット創造を目指し、“「住む」より「楽しむ」BESSの家”を事業展開しています。経済合理性や文明偏重にならず、日本的価値観を伴って文化を大切にした事業創造を目指します。

●BESSの家 ホームページ
https://www.bess.jp/
●株式会社アールシーコア ホームページ
https://www.rccore.co.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments