日曜日, 4月 21, 2024
ホーム商品サービス家族の“ひととき”を 楽しむキッチン「Collagia(コラージア)」発売

家族の“ひととき”を 楽しむキッチン「Collagia(コラージア)」発売

トクラス株式会社(静岡県浜松市、代表取締役社長:小泉 和弘)は、調理性と高い意匠性、プランニング力で、家族で過ごす楽しい“ひととき”を積み重ねることのできるトクラスキッチン「Collagia(コラージア)」を、9月15日より発売します。

コロナ禍を発端に生活様式は大きく変化し、自宅で料理をする機会が増えるとともに、キッチンが単なる調理の場ではなく家族と過ごす生活空間の一部として機能する機会が増えたことから、キッチン空間に調理作業の負担軽減と家族で過ごす居心地の良さを求める人が増えています。「コラージア」は、“つくることを楽しむ調理性”と、“好みの空間を演出できる意匠性”、“家族での暮らしを楽しむプランニング力”で、キッチンを、『つくるときも食べるときも寛ぐときも、家族での多様な“ひととき”を楽しむことのできる空間』にするシステムキッチンの新シリーズです。

家族の“ひととき”を 楽しむキッチン「Collagia(コラージア)」発売のサブ画像1_▲新シリーズCollagia(コラージア)『家族の“ひととき”を楽しむ』提案一例▲新シリーズCollagia(コラージア)『家族の“ひととき”を楽しむ』提案一例

 つくることを楽しむ調理性として、大変な作業が楽しくはかどる「スムースワークシンク」をご用意しています。シンクに付属する2段のアイテム(プレート・ラック)でシンクの上まで調理スペースが広がるとともに、汚れが広がりやすい粉物を使う調理や魚を捌く作業等も、シンクの上なので汚れを気にせず行えます。20年の長きにわたり人造大理石シンクを製造してきた当社独自の技術で、2段のアイテムを機能的に使用できる形状を、汚れのたまらないなだらかな段差で実現し、シンプルな外観に仕上げています。他にも、使う物がすぐに見つかる引出し「オーバービュー収納」や、調理家電を手元で使いやすいクックコンセント等で、調理作業をサポートします。

意匠面では、独自の塗装技術が生む高い質感と機能性でご好評いただいている「TENOR(テノール)」カウンターと同等の質感を、扉に展開する技術を新たに開発しました。カウンターと扉を同質感でコーディネートすることで、家具のようなシンプルでリビングに馴染むデザインを実現します。また、人造⼤理⽯の端材を再利用した粉末を塗料に混ぜて吹き付ける新製法「リフリットフィニッシュ」を開発しました。マットな質感で手触りが良いエシカルな塗装扉です。インテリアになじむグレイッシュな10色展開で、温かみのある空間を実現します。当社の強みである塗装扉は、汚れが入り込む隙間が無く耐久性にも優れていますが、今回新たに開発した2種の塗装扉は、さらに表面硬度4~5Hと傷つきにくく、お気に入りの空間を長く美しく保ちます。

プランニング面では、家族と程よい距離感で過ごせるスリムフラット-X・アイランドプランや、家族で一緒に料理を楽しむ2列型プラン(スリムフラット-X・アイランド、I型ハイバック)などをご提案します。他にも、在宅ワークや趣味の時間をキッチン空間で快適に過ごす「デスク」をプランに組み込めるなど、多様な“ひととき”に対応します。

●販売予定価格:約136万円(I型2,550mm 標準的なプランの場合、税抜・取付設置費別)
 

家族の“ひととき”を 楽しむキッチン「Collagia(コラージア)」発売のサブ画像2_プラン例/キッチン部:D888スリムフラット-X・アイランドW2550、収納部:D650収納プラン例/キッチン部:D888スリムフラット-X・アイランドW2550、収納部:D650収納

 

家族の“ひととき”を 楽しむキッチン「Collagia(コラージア)」発売のサブ画像3_プラン例/キッチン部①D888スリムフラット-X・アイランドW1800、キッチン部②D650I型ハイバックW2550プラン例/キッチン部①D888スリムフラット-X・アイランドW1800、キッチン部②D650I型ハイバックW2550

トクラス株式会社
https://www.toclas.co.jp/

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments