土曜日, 4月 20, 2024
ホーム商品サービス空地空家の窓口を開設!泉佐野市の「宿題不動産」解決に向けての取り組みを開始。

空地空家の窓口を開設!泉佐野市の「宿題不動産」解決に向けての取り組みを開始。

情報都市は空地や空家のお悩みをワンストップで解決する「空地空家の窓口」を開設。合わせて「宿題不動産」の商標登録も行いました。

株式会社情報都市(本社:大阪府泉佐野市、代表取締役:吉田良夫)は、泉佐野市で創業35年を超える総合不動産会社として、りんくう地域の発展を目指しております。

空地空家の窓口を開設!泉佐野市の「宿題不動産」解決に向けての取り組みを開始。のサブ画像1

<空地空家の窓口について>

泉佐野市で総合不動産業を行う情報都市は、この度「空地空家の窓口」を開設しました。空地空家の窓口は、泉佐野市をはじめ泉州地域で空地や空家の活用にお困りの方のための、空き家のワンストップ解決サービスです。売却や賃貸、管理サービスの提供から、解体や行政にまつわる情報提供など、所有者様のあらゆるニーズに対応できる窓口です。

<立ち上げの背景>

全国的な社会課題となっている空き家問題ですが、泉佐野市でも例に漏れず、空家数は6,970戸。空家率は15.1%となっています。(平成25年住宅・土地統計調査(総務省)より)この数字は全国平均の13.5%を上回っており、本市の空家数は年々増加しています。

空家放置よる問題は衛生・景観・生活環境面でも多くの問題が生じます。ただし、現実的には所有者様が空家の活用方法が分からず、そのまま「宿題」を残されているケースが数多くあります。私たちはこれを「宿題不動産」と名づけ、商標登録も行いました。これからも空家の課題を多方面から解決できるように取り組んで参ります。(※宿題:解決が後日に持ち越された課題)

<宿題不動産:商標登録の概要>

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
商標 :宿題不動産
商標権者:株式会社情報都市
登録番号:登録6564272(商願 2022-032373)
区分 :第36類
出願日 :2022年3月22日
登録日 :2022年5月31日
参考 :特許情報プラットフォーム J-PlatPat
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
https://www.j-platpat.inpit.go.jp/c1800/TR/JP-2022-032373/C23345E6EC44897BA335F14E89012CD80A6389274BD49FE18111646D6A0E2B25/40/ja

<空地空家の窓口:看板設置状況>

▼泉佐野市各地で自社物件等に看板を設置し、啓蒙活動を行なっています。

空地空家の窓口を開設!泉佐野市の「宿題不動産」解決に向けての取り組みを開始。のサブ画像2

<空地空家の窓口の実施内容>

情報都市のスタッフが以下のようなお悩みについてのご相談、解決方法のご提案を行います。
・売却、管理、賃貸など全般的な相談
・弊社と提携している解体業者のご紹介
・行政の空き家補助金のアドバイス
・駐車場や土地活用などのアドバイス

<情報都市について>

空地空家の窓口を開設!泉佐野市の「宿題不動産」解決に向けての取り組みを開始。のサブ画像3

▲当社所有の佐野湊団地

株式会社情報都市は、りんくう地域で最も影響力のある会社を目指す、をコンセプトに泉州地域で総合不動産事業を行なっています。継続的なコミュニティ支援を通して、地域内外の共同による観光振興・新しい地域活性化のモデルづくりに挑戦しております。この地域と共に発展し続けてきた私たちだからこそできる、暮らしの提供・住環境の向上・インフラの提供をこれからも行ってまいります。

<会社概要>
会社名:株式会社情報都市
所在地:泉佐野市上瓦屋910-1
代表者:吉田 良夫
設立:昭和61年2月13日
URL:https://www.j-toshi.com/
事業内容:総合不動産事業

本件に関するお問合せは下記まで

【お問い合わせ先】
TEL:072-464-3005
担当:河島
e-mail:k.kawashima@j-toshi.com

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments