火曜日, 5月 21, 2024
ホーム商品サービス初期費用ゼロ太陽光発電定額利用サービス「エネカリ」アーネストワンの戸建住宅に採用。

初期費用ゼロ太陽光発電定額利用サービス「エネカリ」アーネストワンの戸建住宅に採用。

~建売分譲住宅にも太陽光を~

太陽光発電定額利用サービス「エネカリ」について、株式会社アーネストワンが施工する建売分譲住宅に採用されたことを発表します。

東京電力グループTEPCO ホームテック株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役社⾧:岩崎辰之、以下TEPCO ホームテック)は、当社の太陽光発電定額利用サービス「エネカリ」について、株式会社アーネストワン(本社:東京都西東京市、代表取締役社⾧:松林重行、以下アーネストワン)が施工する建売分譲住宅に採用されたことを発表します。

これにより、お客さまは住宅の購入資金を上乗せすることなく、月々定額の利用料をお支払いいただくことで、省エネ性能上、防災上も優れた太陽光発電システムを利用できます。また、月額の利用料は、太陽光発電システムが発電する経済メリットにより相殺することができますので、実質的にはゼロ円で太陽光発電システムの利用が可能となります※(下図)。
※TEPCO ホームテック試算

今後、東京都、神奈川県で販売する建売分譲住宅へ段階的に「エネカリ」を搭載し、販売を拡大していく予定です。
TEPCO ホームテックは、今後も住宅事業者様と協働し、環境性の高い住宅の普及に貢献、脱炭素社会の実現を推進してまいります。
 

初期費用ゼロ太陽光発電定額利用サービス「エネカリ」アーネストワンの戸建住宅に採用。のサブ画像1_イメージ画像イメージ画像

 

初期費用ゼロ太陽光発電定額利用サービス「エネカリ」アーネストワンの戸建住宅に採用。のサブ画像2_収支イメージ収支イメージ

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments