木曜日, 8月 11, 2022
ホーム商品サービス不動産DXを推進する株式会社アンビション DX ホールディングス『DX推進室』新設のお知らせ

不動産DXを推進する株式会社アンビション DX ホールディングス『DX推進室』新設のお知らせ

不動産 DX を推進する株式会社アンビション DX ホールディングス(マザーズ上場、証券コード「3300」、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 清水 剛、以下「当社」)は、2021月10月1日付けでDX推進室を新設したことをお知らせいたします。

 当社はアナログな不動産業界を変革すべく、『リアル』と『デジタル』の両面で、不動産DX事業の成長に注力しております。今般の社名変更に伴う新ビジョン「DXによって不動産ビジネスを変革し、デジタルとリアルを融合した唯一の不動産デジタルプラットフォーマーになる」実現に向けて、DX推進室を新設し、既存ビジネスを中心とした社内DX強化と不動産DX事業の成長加速に努めていく所存でございます。

不動産DXを推進する株式会社アンビション DX ホールディングス『DX推進室』新設のお知らせのサブ画像1

 DX推進室の室長としては、事業バイアウトや大手コンサルティングファームで多くのイノベーション創出の実績を持ち、DXを社内文化にすべく、トップマネジメントとして当社DXを推進してきた中村勇介が率いてまいります。 

 なお、我々が目指す世界観としては、
 ・不動産ビジネスを一気通貫で効率化できるDXプラットフォームを構築し、快適な住まいを提供すること。 
 ・DXによって、当社に関わる全ての人々の生活・ビジネスを向上に導いていくこと。
を目指しております。

 

不動産DXを推進する株式会社アンビション DX ホールディングス『DX推進室』新設のお知らせのサブ画像2

 当社は、新組織設置と実績のある人材の配置によって、更なる事業成長を目指すと共に、不動産業界および社会全体のDX推進に貢献してまいります。

【株式会社アンビションDXホールディングスについて】
アンビション DX ホールディングスは、都心デザイナーズマンションの賃貸管理事業を中心に、開発・企画・仕入れ・仲介・販売・保険までをワンストップで提供し、そこで得た不動産ビッグデータを活用した不動産DX(デジタルトランスフォーメーション)事業を推進する企業です。AIを取り入れた不動産RPA、IoTスマートホーム、自動接客システム「AIチャット」など、最新テクノロジーを活用した不動産サービスを提供しております。
今後も「DXによって不動産ビジネスを変革し、デジタルとリアルを融合した唯一の不動産デジタルプラットフォーマーになる」というビジョンの元、自社の事業成長に加え、DXプロダクト開発・販売を通じてアナログな不動産業界の変革を目指してまいります。

代 表 者 : 代表取締役社長 清水 剛
設 立 日 : 2007年9月14日(2021年10月1日に社名変更)
資 本 金 : 379百万円 ※2021年8月末現在
所 在 地 : 東京都渋谷区神宮前二丁目34番17号
事業内容: プロパティマネジメント事業、インベスト事業、賃貸仲介事業、不動産DX事業、インキュベーション事業、少額短期保険事業、海外システム事業
URL: https://www.am-bition.jp/

 

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments