日曜日, 4月 21, 2024
ホームその他「+U SDGs ACTION AWARDS」6/10よりスタート

「+U SDGs ACTION AWARDS」6/10よりスタート

SDGs活動の社内周知及び地域への認知を高めるべく

「生れてから相続に至るまで」お客様のライフステージ全てに対応できるよう、不動産事業・建設事業に加え保育事業や高齢者事業を展開し「住宅」から「生活」まで解決出来る「ワンストップサービス」を提供しているウスイホーム株式会社(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長:木部浩一)では、神奈川県が募集する「かながわSDGsパートナー」登録に合わせ、SDGs活動の社内周知及び社外への弊社取組の認知を高めるべく、6月10日より「+U SDGs ACTION AWARDS 2022」をスタートいたしました。

「+U SDGs ACTION AWARDS」6/10よりスタートのサブ画像1_+U SDGs ACTION AWARDS 2022+U SDGs ACTION AWARDS 2022

+U SDGs ACTION AWARDS 2022

店・各部門が17のゴールから店・部門・全社にて取り組む施策を1つ以上エントリーし5月の役員会にて以下の5つの施策を決定し、各店・各部門が1つを選定し2022年6月10日から2023年2月28日まで実施します。

  1. ビーチクリーンを含めた地域の清掃活動
  2. ペーパーレス化と事務所の省エネを推進
  3. フリーマーケットの実施と売上寄付
  4. 寄付型自販機の設置
  5. 省エネルギー商品の普及

*2023年3月17日の「みんなで考える SDGs の日」に優秀店・部門を発表。

 

かながわSDGsパートナーとは

SDGsの推進に資する事業を展開している神奈川県内の企業・団体が応募し、神奈川県がSDGs推進の目的・取組内容等を審査しパートナーとして登録する制度です。パートナー登録されることで、取組事例を県が対外的に広報・アピール(県HPへの掲載、バッジ・ステッカー・ロゴ使用可)してくれることや、パートナーマッチング支援などを受けることが可能となります。
 

 

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

Sustainable Development Goalsの略称で、2030年までに達成すべき世界共通の目標として、2015年9月に国連で開催された持続可能な開発サミットで国連加盟193カ国が合意して採択。
2030年のあるべき姿を描いた17の目標と、それらの目標を達成するための具体的な169個のターゲットが定められています。この目標達成に向けて、政府だけでなく、自治体や企業、諸団体、個人一人ひとりに役割があり、それぞれが協力・連携することが求められています。

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments