火曜日, 5月 21, 2024
ホーム商品サービス住まいの資産価値を維持するサポートサービス「KEIAI家サポ」6月1日から申し込み開始

住まいの資産価値を維持するサポートサービス「KEIAI家サポ」6月1日から申し込み開始

持ち家を「壊さない、壊れる前に直す」を推奨

ケイアイスター不動産株式会社は、当社の住宅購入者を対象としたケイアイOB会員制度「ケイアイコンシェルジュ」において、住まいの緊急トラブル24時間駆付けサービスと手厚い住宅点検・検査が受けられる新サービス「KEIAI家サポ」の申し込みを2022年6月1日(水)から開始いたします。

 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下「当社」と言う。)は、当社の住宅購入者を対象としたケイアイOB会員制度「ケイアイコンシェルジュ」において、住まいの緊急トラブル24時間駆付けサービスと手厚い住宅点検・検査が受けられる新サービス「KEIAI家サポ」の申し込みを2022年6月1日(水)から開始いたします。
 

KEIAI家サポ:https://www.iesapo.ki-group.jp/

住まいの資産価値を維持するサポートサービス「KEIAI家サポ」6月1日から申し込み開始のサブ画像1

 

  • 背景

 当社ではこれまで、入居後も安心して過ごしていただくため、入居から2年後に行う「前期点検」と5年・10年・15年・20年・25年に行う「後期定期点検」を無料(一部有償)で実施しています。この定期点検の他に「KEIAIによる随時駆付け点検」として、住宅の不具合や故障に対して当社の点検担当者が駆付けるサービス(メンテナンスは基本有償対応)を実施しています。また、構造躯体(基礎・柱・梁など・壁・屋根)を最長30年保証する安心保証サービス(※1)があります。
 これら定期点検や長期保証において、入居後も安心して過ごしていただけるようサポート体制を構築しておりますが、点検の結果、一部有償メンテナンスが必要となるケースが発生します。その場合、メンテナンスにかかる費用は点検結果により様々であり、入居から長期間点検を受けず軽微な不具合をメンテナンスせず、突発的なトラブルなど放置していると、後々高額な費用が必要となる場合もあります。
 このような状況をふまえ、定期点検、長期保証サービス他に日々のメンテナンスにおいて、より安心して過ごしていただけるサービスを検討していました。
 そして今回、当社物件を購入された方を対象として、お客様とお住まいに一生涯寄り添うサービスを提供するため「KEIAI家サポ」の開発に至りました。

※1…(通常10年+最長20年延長)延長には、各定期点検時に有償メンテナンスをして頂くことが保証延長条件となります。
 

  • 「家サポ」は、お客様とお住まいに一生涯寄り添うサービスを提供します

 今回サービスを開始する「KEIAI家サポ」は、当社物件を購入された方限定で利用できる住まいの緊急トラブル(特定あり)24時間駆付けサービスと手厚い住宅点検(5・10・15・20・25年)でお客様とお住まいに一生涯寄り添い​住宅の資産価値を守るサポートをします。
 料金は、年間12,000円(税込)となり、契約期間は1年間です。(自動更新)

サービス①:
住まいの「困った」緊急トラブル(水まわり、鍵、ガラス)に24時間駆付け、一次対応(応急処置:60分以 内)が無料です。電気、ガスのトラブルは、専門スタッフが24時間電話でサポートします。

住まいの資産価値を維持するサポートサービス「KEIAI家サポ」6月1日から申し込み開始のサブ画像2

サービス②:
2年目以降の住宅点検後に家サポ点検結果報告書をメールで送付いたします。点検結果を踏まえてオンラインによる解説または、住宅に関するお困りごとやメンテナンス計画について個別相談・コンサルティングを行います。

サービス③:
家サポ点検(5年・10年・15年・20年・25年)は、後期定期点検(無料)では、提供しきれない外部(シロアリ被害、外壁・屋根、バルコニー漏水、基礎・外周・外壁)、内部(室内・床下目視、住宅設備)の項目を第三者機関の住宅点検に精通したスタッフ(第三者)が中立的な立場で不具合や、欠陥の予兆がないか住宅を適切にメンテナンスできるよう点検を行います。

サービス④:
年会費の入金確認後、「KEIAIポイント」を13,200ポイントプレゼントします。こちらは毎年の年会費お支払い時にもプレゼントとなりますので、ポイント還元で実質年会費負担が0円となります。KEIAIポイントは、オプション工事(網戸取り付け、テレビアンテナの設置など)、メンテナンス費用、リフォーム工事、住宅設備の交換など様々な費用に使用できます。

住まいの資産価値を維持するサポートサービス「KEIAI家サポ」6月1日から申し込み開始のサブ画像3

                                  (ポイントの失効期限なし)

サービス⑤:
10年で住宅・建物の瑕疵保証が満期を迎えるときに、更に10年延長できる瑕疵保険延長検査費用(検査・保証料:約8万円)を当社が負担します。但し、瑕疵保険延長検査後に必要なメンテナンス工事を受けることが条件となります。
 

  • 申し込みの流れ

① 会員登録
 当社物件をご購入後、「ケイアイコンシェルジュアプリ」から会員登録をする
 アプリDL(App Store):https://onl.tw/zcZiPH6 (Google Play):https://onl.tw/1WzFUrd
② 会員登録の完了後、「KEIAI家サポ」申込フォームからご登録
 KEIAI家サポ:https://www.iesapo.ki-group.jp/
 加入条件は、住宅購入後、お引渡し月(決済月)から6ヵ月以内のお客様に限ります。
③ 年会費のお支払
 ご指定のメールアドレス宛にお支払い方法のご案内が届きます。
④ KEIAIポイントの付与
 年会費のお支払完了後、およそ1週間程度でポイントを付与します。付与されたポイントは当日から使用可能です。
⑤「KEIAI家サポ」サービス提供開始
 年会費のお支払完了後の翌月から、住まいの緊急トラブル24時間駆付けサービスが利用できます。​「家サポ会員」専用ダイヤルは、決済完了後のサンクスメールに記載してご案内致します。
 

  • 今後について

 当社物件をご購入された方に対し、一生涯にわたるサービスの提供及び商品ラインナップを拡充しCS(顧客満足度)の向上を図ります。
 また、今回のサービス開始により、当社のストック型のビジネスモデルを構築し、より安定した収益事業を目指します。

■ ケイアイコンシェルジュとは
 2020年6月1日から開始した当社物件購入者を対象とした会員制サービスです。それぞれのライフステージに応じて電気(KEIAIでんき)、通信会社(KEIAIインターネット)等にかかる費用の最適化のご提案をします。さらに、第三者機関による手厚い定期点検や24時間駆付けサービス(KEIAI家サポ)などで、お客様とお住まいに一生涯寄り添うサービスをご提供しています。また、購入後の住宅の気になる点や追加工事依頼なども相談ができます。
 それぞれのサービスにご契約いただくと当社オリジナルポイント「KEIAIポイント」が付与されます。1ポイント1円としてオプション工事(網戸取り付け、テレビアンテナの設置など)、メンテナンス費用、リフォーム工事、住宅設備の交換など様々な費用にポイントを使用できます。(ポイトの失効期限なし)
 

 

住まいの資産価値を維持するサポートサービス「KEIAI家サポ」6月1日から申し込み開始のサブ画像4

■ケイアイスター不動産株式会社とは
 「豊かで楽しく快適なくらしの創造」を経営理念に、「すべての人に持ち家を」をミッションとし、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』を提供しています。仕入れから販売までを一気通貫で行うリアル×テクノロジーの基盤である「KEIAIプラットホーム」を構築。テクノロジーの積極的な導入とコンパクト戸建住宅による独自のビジネスモデルによって、国内分譲住宅市場シェアの拡大を図ります。今後も不動産業界のDXを牽引するリーディングカンパニーとして、価値ある分譲住宅を提供していきます。
 戸建分譲事業を中心に、1都1府15県(宮城、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、愛知、大阪、兵庫、福岡、佐賀、熊本、大分)で展開。年間5,400棟(土地含む)以上を販売(※)しています。2022年3月期の売上高は1,843億円(※)。一般社団法人日本木造分譲住宅協会の立上げに参加し、国産木材の利用を促進するなどESGにも力を入れています。
 2021年、経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」「DX認定事業者」認定、「2021年度グッドデザイン賞」受賞。(※グループ連結数値)

【会社概要】
社 名   ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証プライム市場)
代 表   代表取締役 塙 圭二
所在地   〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金   4,809百万円(2021.9.28現在)
設 立   1990年11月
従業員数  2,078名(連結 / 2022.4.1現在)
URL    https://ki-group.co.jp/
事業内容  戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

【リリースPDF】
https://prtimes.jp/a/?f=d29869-20220601-0e1c14908ae19874f7b351b79c1b1ce4.pdf

【報道関係者からのお問合せ先】
ケイアイスター不動産株式会社 戦略開発本部 PR課
TEL:03-6259-1750  FAX:03-6551-2567 E-mail:press@ki-group.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments