水曜日, 5月 18, 2022
ホームイベント【セミナー開催】不動産鑑定士によるコロナ禍を勝ち残る3つの掟

【セミナー開催】不動産鑑定士によるコロナ禍を勝ち残る3つの掟

 株式会社Casa(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮地 正剛)は、不動産鑑定士の浅井 佐知子先生を迎え、新型コロナウイルス収束後の不動産動向や失敗しない投資方法について無料のオンラインセミナーを開催いたします。

【セミナー開催】不動産鑑定士によるコロナ禍を勝ち残る3つの掟のサブ画像1

セミナー概要
 「不動産鑑定士がズバリ解説!2022年もコロナ禍を勝ち残る3つの掟」
 日時:2022年2月5日(土)11:00〜11:30
 費用:無料
 内容:新型コロナウイルス収束後の不動産動向&失敗しない3つの方法について
    ・新型コロナウイルス後の不動産はどうなるか
    ・不動産投資で生き残るための失敗しない方法
    ・2022年の不動産動向

参加方法
 オンライン(Zoom)での開催となります。こちらよりお申込みください。
 https://casa-yd.jp/seminar/0205/

講師について

【セミナー開催】不動産鑑定士によるコロナ禍を勝ち残る3つの掟のサブ画像2

浅井 佐知子氏
不動産鑑定士、浅井佐知子不動産鑑定事務所代表不動産鑑定士の資格を取得、計30年近い不動産業の経験を積む。 「不動産鑑定士の資格を持った不動産投資コンサルタント」として実績も豊富で、不動産投資家からの信頼も厚くきめ細やかなサービスで支持を得ている。国土交通省の地価公示評価員、国税庁の相続税路線価、固定資産税評価員などの公的な仕事のほかに、12年間で1,000件以上の鑑定評価書を書き、税務署や裁判などに対応してきた。またアパートの賃貸から土地の有効利用、店舗、事務所の賃貸、不動産売買、不動産鑑定、不動産コンサルとあわせて計5,000件以上の案件をこなしてきた。ミッションは、「良質な不動産情報とサービスで人を幸せにする」。2022年1月には「世界一楽しい不動産投資の授業」を出版し、不動産投資の戦略の立て方から物件探し、契約書の重要チェックポイント、空室対策から出口戦略まで網羅し、当社「家主ダイレクト」についても紹介している。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments