木曜日, 5月 19, 2022
ホーム商品サービス【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発

害獣駆除業者「ハウスプロテクト」が飲食店、介護施設などでも安心して使用できるオリジナル殺菌消毒剤を開発

​「安全」「錆びない」「脱色しない」。加速化過酸化水素水を使った国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus(プロテクト・バイロス)」を開発しました。
人体への安全性が高いことから、飲食店や病院、介護施設、幼稚園や学校、大型の公共施設まであらゆる駆除現場で安心して使うことができます。

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発のサブ画像1

「Protect-Virus」は除菌・除ウイルス効果の高い過酸化水素をベースに界面活性剤、溶剤を配合し、より即効性を高めた「加速化過酸化水素」を主原料としており、短時間で細菌やウイルスを除去し、対象表面を衛生的に保つことができます。

また、従来の消毒で問題となっていた塗装の剥がれや、金属部分の錆びの心配がないため、家具や什器の価値を損なうこともありません。

【加速化過酸化水素水】を採用することで既存課題を解決!

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発のサブ画像2

ネズミなどに代表される「害獣」。
害獣駆除に必須の「殺菌消毒剤」としては、アルコール消毒や次亜塩素酸消毒などが主流となっています。

しかし、アルコールは刺激が強い為、空間に噴霧できません。 また、火の元や石油ストーブがあれば引火する可能性もあり危険です。 
漂白剤を希釈して代用する次亜塩素酸も、肌を溶かすアルカリ性であるため、人体に優しいとは言えません。
 

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発のサブ画像3

このような課題と向き合い、「あらゆる現場で、安全に使いたい」という思いから「Protect-Virus」は生まれました。
当製品の最大の特徴は、分解後に「水」と「酸素」となって残留物が発生しないことです。
これにより、害獣駆除作業に欠かせない除菌作業での危険性をなくし、ご年配の方や、小さなお子様、ペットにも配慮した設計が実現できました。

引火性・刺激性においても、これまでのアルコールや次亜塩素酸と比較して、空間で安全に使用できる新しい除菌製品のため、超音波アトマイザーや加湿器などに入れて使用できるほど安全性が高く、空間除菌に適しています。
 

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発のサブ画像4

また、アルコール等とは異なり、錆や変色もないため什器や家具、建物を劣化させないのも特徴の一つです。

害獣感染症対策と新型コロナウイルス(COVID‑19)対策を同時に!

害獣が媒介する感染症などの殺菌消毒はもちろんのこと、2019年12月から世界中で猛威を振るっているコロナウイルスにも有効性を示します。(※注1

そのため、例えば、会社内や飲食店舗内でネズミ駆除を行う際に、Protect-Virusを使用すれば害獣の持つ菌やウイルスの殺菌・消毒と新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスの殺菌・消毒を同時に行うことができます。

さらに、噴射した薬剤は水と酸素に分解されるため、拭き取りの手間がなく、家具等の劣化の心配もありません。
 

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発のサブ画像5

———————–

※注1:マウスコロナウイルスに対し1分以下の接触時間で99.9%の除菌率。大腸菌群・黄色ブドウ球菌・カビ属芽胞菌・排水口採取の混成菌などに対し5分間の接触でを99.9%除菌|㈱ツツミプランニング 中央研究所調べ

「再発防止率100%」を目指して―多数の現場経験に基づいた他の薬剤も開発中!

【安全・錆びない・脱色しない】加速化過酸化水素水を用いた国内初の害獣用殺菌消毒剤「Protect-Virus」をハウスプロテクトが開発のサブ画像6

弊社「ハウスプロテクト」のテーマは「再発させない」害獣駆除。再発防止率100%を目指して、施工技術の研鑽はもちろん、業界をリードする組織となれるよう、独自製品の研究開発にも取り組んでまいります。

————————————
【ハウスプロテクト概要】

■WEBサイト:https://house-protect.net/
■電話番号:0120-911-261
■電話受付:24時間年中無休(年末年始除く)
■運営会社:株式会社GROWTH(https://gaijukujo-houseprotect.com/
■オウンドメディア:害獣駆除PLUS (https://kujo-plus.com/)
■会社所在地:
・関東本社:埼玉県蕨市中央3-7-1 ジェイホームビル6F
・関西支社:大阪市中央区南船場2-6-24
・東海支社:愛知県名古屋市中区栄1-5-8 藤田ビル406
・九州営業所:福岡県福岡市中央区六本松3-13-29
・神奈川営業所:神奈川県横浜市青葉区美しが丘1-13-10 吉村ビル107
■主要取引先:
・株式会社センチュリー21・ジャパン
・環境機器株式会社
・神栄産業株式会社
・松陽産業株式会社
・共栄産業株式会社

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments