土曜日, 5月 18, 2024
ホームその他福岡ソフトバンクホークスとチームスポンサー契約継続決定

福岡ソフトバンクホークスとチームスポンサー契約継続決定

2020年シーズンから3シーズン連続

大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、福岡ソフトバンクホークス株式会社(本社:福岡市中央区 代表取締役社長CEO:後藤芳光、以下「ソフトバンクホークス」)と、2022年シーズンのチームスポンサー契約(継続)を締結しました。
本スポンサー契約は、2020年シーズンからスタートし、今年で3シーズン目となります。
  • チームスポンサー契約(キャップ)概要

福岡ソフトバンクホークスとチームスポンサー契約継続決定のサブ画像1_キャップイメージキャップイメージ

【期間】 2022年シーズン期間中
【内容】 キャップ右側へのロゴマーク貼り付け

 

  • ソフトバンクホークスと共に日本野球界を盛り上げます

2021年は、球場への入場者数制限や無観客での試合開催など、プロ野球界も新型コロナウイルス感染症の影響を大きく受けた1年でした。多くの人が先の見えない日常に不安やストレスを感じる中、目標に向かって全力でプレーする選手たちの姿は観る人を元気づけ、気持ちを奮い立たせてくれました。

当社は、改めてスポーツが社会に大きな活力をもたらすコンテンツであることを再認識し、2022年シーズンも引き続きチームスポンサーとして、藤本博史新監督のもとチーム一丸となって日本一奪還を目指すソフトバンクホークスを応援していくことを決めました。

この活動を通して当社は、日本野球界のさらなる振興と発展、そして社会活性化に貢献していきます。
 

  • 福岡ソフトバンクホークス株式会社概要

本社所在地  :福岡県福岡市中央区地行浜2丁目2番2号
代表取締役社長:後藤 芳光
設立日    :1969年3月
資本金    :1億円
事業内容   :プロ野球球団の保有、野球競技の運営、野球等スポーツ施設等の
        経営・管理、各種メディアを利用した映像・音声・データ等のコンテンツ配信サービス、等
URL    :http://softbankhawks.co.jp/

RELATED ARTICLES

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

Most Popular

Recent Comments