日曜日, 6月 26, 2022
ホーム商品サービス吉祥寺駅徒歩6分に分譲マンション用地取得

吉祥寺駅徒歩6分に分譲マンション用地取得

アスコットパークシリーズ新プロジェクト

株式会社アスコット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:久米本憲一、以下アスコット)は、2022年1月20日武蔵野市吉祥寺本町1丁目の土地を取得しました。アスコットは、事業性を確保しながら「デザイン」と「品質」を追求した住空間を提供している不動産デベロッパーです。本取得用地は分譲マンションシリーズ「アスコットパーク」として開発を予定しています。
  • 憧れの街、希少性の高い駅近立地

吉祥寺は緑と賑わいが共存する街として名高いエリアです。駅前の居住地域が少なくバス圏の開発が目立つなか徒歩6分の本件は希少性の高い立地であり、吉祥寺本町1丁目アドレスにおける分譲マンションの供給は2011年以来となります。アスコットパークシリーズのフラッグシップ物件として、当社のデザイン性を活かした空間づくりを通じ吉祥寺のシンボルとなる開発を目指します。

[土地概要]
所在地  武蔵野市吉祥寺本町1丁目
交通   JR中央線・総武線、京王井の頭線「吉祥寺」駅徒歩6分
敷地面積 885.55m²(267.88坪)
 

  • 分譲マンション ASCOT PARK [アスコットパーク]

アスコットパークシリーズは、東京都内を中心に交通利便性の高いエリアで展開するファミリー向けの分譲マンションです。住まう人の多様性やこだわりに応えられる、個性的で高品質な生活空間を創造し、時間が経過しても色褪せない資産性の高さを実現します。

吉祥寺駅徒歩6分に分譲マンション用地取得のサブ画像1_ASCOT PARK五反野vessel(2020)ASCOT PARK五反野vessel(2020)

吉祥寺駅徒歩6分に分譲マンション用地取得のサブ画像2_ASCOT PARK 森下(2017)ASCOT PARK 森下(2017)

  • 株式会社アスコットについて

所在地東京都渋谷区神宮前3-1-30 Daiwa青山ビル5F
設立1999年4月
代表者代表取締役社長久米本憲一
資本金10,867百万円
事業内容
・不動産開発事業(分譲マンション、賃貸マンション、オフィス、ロジスティクス)
・不動産ソリューリョン事業(バリューアップ、不動産コンサルティング、不動産仲介等)
・その他
主要株主
・中国平安保険グループ
・SBIホールディングス株式会社
当社ウェブサイトhttps://www.ascotcorp.co.jp

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments