水曜日, 5月 25, 2022
ホームその他【JKK東京】東京都内34万戸の住まいを守るパートナー令和4年度「JKK工事店」を募集します

【JKK東京】東京都内34万戸の住まいを守るパートナー令和4年度「JKK工事店」を募集します

JKK東京(東京都住宅供給公社:東京都渋谷区、理事長:中井敬三)は、都内に34万戸の住宅を管理しており、お客さまに安心して快適にお住まいいただけるよう日々適切に修繕工事等を実施しています。
このうち、日常的に発生する小規模な修繕、24時間365日対応している緊急修繕及び退去後のあき家補修工事を日常的に行っています。
これらの修繕工事を当社のパートナーとして行う「令和4年度小口・緊急修繕工事店(以下、「JKK工事店」)」の募集をします。

■令和4年度募集の概要
① 募集対象12業種
「建築・あき家」、「建築・あき家・土木」、「管」、「電気」、「防水」、「造園」、「電気通信」、「消臭・害虫駆除」、「建具」、「消防施設」、「浴槽・風呂釜」及び「廃棄物処理」。
業種毎の主な工事内容は、下記「JKK工事店募集の詳細はこちら」をご覧ください。

② 契約期間
令和4年7月1日(予定)~令和5年6月30日
  
③ 主な募集スケジュール(予定)
令和4年2月1日~2月18日 JKK工事店契約希望者募集・申込
令和4年5月中旬 契約予定者の決定
令和4年7月1日 契約開始
※スケジュールは、変更となる場合があります。

〇JKK工事店募集の詳細はこちら(当社HPにリンク)
https://www.to-kousya.or.jp/koujiten-bosyu/index.html

■業務概要
JKK工事店の業務は、当社が管理している公社住宅及び都営住宅等において、(1)日常的に発生する小規模工事や、緊急の修繕工事、及び夜間・休日等における事故等の一時対応を行うとともに、(2)入居者が退去した後の住戸内を補修するあき家補修です。
当社との契約は一年間の単価契約方式です

【JKK東京】東京都内34万戸の住まいを守るパートナー令和4年度「JKK工事店」を募集しますのサブ画像1_日常の小規模修繕・緊急の修繕工事等日常の小規模修繕・緊急の修繕工事等

(1)日常の小規模修繕・緊急の修繕工事等
・お客さまからの修繕の申込みを受付後、当社からJKK工事店に修繕を依頼します。
・JKK工事店は、お客さまに直接連絡をとり、不具合箇所を調査し、修繕を行います。
・修繕費用は、当社がJKK工事店との契約時に提示する単価により支払います。

 

【JKK東京】東京都内34万戸の住まいを守るパートナー令和4年度「JKK工事店」を募集しますのサブ画像2_退去後のあき家補修(建築業種のみ)退去後のあき家補修(建築業種のみ)

(2)退去後のあき家補修(建築業種のみ)
・退去が発生した際、当社からJKK工事店にあき家補修の依頼をします。
・JKK工事店は、当社の現地確認に立ち会い、補修箇所の決定後、補修を行います。
・あき家補修費用は、当社がJKK工事店との契約時に提示する単価により支払います。
 
◆JKK東京(東京都住宅供給公社)概要
所在地  東京都渋谷区神宮前5-53-67
設 立  昭和41年4月
代表者  理事長 中井 敬三
事業内容 ①賃貸住宅及び関連施設の管理事業、建設事業
     ②公営住宅等の管理受託事業
WEBサイト https://www.to-kousya.or.jp/
JKK東京公式Twitter https://twitter.com/JKKTOKYO_info
※当社の賃貸住宅管理・建設等に関する最新情報、キャンペーン、イベントなどの情報をお知らせします。

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments