水曜日, 8月 17, 2022
ホーム商品サービス電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へ

電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へ

国産材を100%使用!住むだけで脱炭素に貢献できる分譲住宅をお届け

ケイアイスター不動産株式会社は、株式会社エクソル、株式会社Looopとともに、電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅の提供を決定いたしました。当社初となる物件は埼玉県深谷市に決定し、物件の完成は2022年3月を予定しています。
さらに、当物件は国産材を100%使用しています。国産材の使用は、輸入材と比べ輸送による炭素の排出量が少なく脱炭素化に有利です。

 ケイアイスター不動産株式会社(本社/埼玉県本庄市、代表取締役/塙 圭二、以下「当社」と言う。)は、株式会社エクソル(本社/京都市中京区、代表取締役社長/鈴木 伸一、以下「エクソル」と言う。)、株式会社Looop(本社/東京都台東区、代表取締役社長/中村 創一郎、以下「Looop」と言う。)とともに、電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅(以下「当物件」と言う。)の提供を決定いたしました。当社初となる物件は埼玉県深谷市に決定し、物件の完成は2022年3月を予定しています。
 さらに、当物件は国産材を100%使用しています。国産材の使用は、輸入材と比べ輸送による炭素の排出量が少なく脱炭素化に有利です。
 

電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へのサブ画像1

 

  • より誰もが脱炭素に貢献できる社会へ

・太陽光発電設置により再生可能エネルギーをより身近に
 これまで、太陽光発電設置の導入に先駆けて、当社のグループ会社であるCasa robotics株式会社(本社/群馬県高崎市、代表取締役/細谷 竜一、以下「カーザロボティクス」と言う。)が販売する規格型平屋注文住宅IKI(イキ)(以下「IKI」と言う。)において、初期費用ゼロで始める太陽光電力プラン「IKIのいきいきでんき」の販売を行ってまいりました。2021年10月より、脱炭素社会への関心の高まりや電気料金節約の観点から「IKIのいきいきでんき」の反響が急増(※1)したことを受け、今後、注文住宅のみならず分譲住宅においてもニーズが高まることを予想し、この度戸建分譲事業への導入に至りました。
 当物件は、エクソルが供給する太陽光発電システムを搭載しています。Looopとお客様でPPA(※2)を結んでいただくことにより、多額の設備費用や管理等をお客様に負担させることなく太陽光パネルを設置することを可能といたしました。契約期間の10年間はメンテナンス費用が一切かからず、契約期間終了後は太陽光発電システムをお客様に無償譲渡します

電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へのサブ画像2

※1…初期費用ゼロで始める太陽光電力プラン「IKIのいきいきでんき」申し込み件数が10月以降急増(2021.12.13)
   https://ki-group.co.jp/keiai_magazine/2021/12/13/ikiikidenki10/
※2…PPA(Power Purchase Agreement/電力販売契約)は、第三者所有モデルの一種で、電力の需要家(使用者)が事業者に敷地や屋根などのスペースを提供し、事業者が太陽光発電システムなどの発電設備の無償設置と運用・保守を行います。事業者は発電した電力の自家消費量を検針・請求し、需要家はその電気料金を支払います。設置した太陽光発電設備からの電力にかかる料金が、地域の電力会社から購入する場合の電力料金よりも安価になるように設定することで、電気代の削減が実現できます。

・脱炭素社会に向け国産材を100%使用
 当物件では国産材を100%使用しております。住宅の建築時において、木材は鉄やコンクリートなどに比べ、材料製造時の炭素放出量が少ない材料と言われています。住宅1戸当たりの建設時の工法別での二酸化炭素(CO2)排出量を比べたところ、RC造ではなく木造を選ぶことで、約29トンのCO2を削減することができます。これは、1世帯の約7年間のCO2排出量に相当します(※3)。
 また、近年注目を集める、輸送にて発生するCO2発生量を比較するウッドマイレージの観点から見ると、全て欧州材を使用した時には国産材を使用した時に比べて約8.5倍のCO2が発生するという試算があり(※4)、住宅建築においては脱炭素化の達成に向けた国産材の積極的な利用が注目を集めています。

※3…「森林・林業白書(平成24年度版)」
   https://documentcloud.adobe.com/link/review?uri=urn:aaid:scds:US:cec1c6cc-6f89-46f8-b020-58f5b1254fcb
   環境庁「家庭からの二酸化炭素排出量(世帯当たり、燃料種別)2018年度
   https://www.jccca.org/download/13337
※4…一般社団法人 ウッドマイルズフォーラム調べ「木材の輸送過程の二酸化炭素排出量」
   https://www.woodmiles.net/chart/2_index_detail.php
 

  • 「KEIAIのらくらく0円ソーラー」の電気料金は基本料金も0円

 当物件の電気料金は、基本料金が0円で、従量料金単価25.4円/kWhでご利用いただけます。一般的な電力会社と比較して年間の使用料金が約14%ダウンとなります。金額にすると年間約20,000円の削減が期待できるお得なプランです。

電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へのサブ画像3

※東京電力(従量電灯B)での計算です。
※再エネ賦課金 3.36円/kWh(2021年度価格)での計算です。

 

  • 10年後はさらに電気代がおトクに

 10年間の契約終了後は、設備一式(太陽電池モジュール、パワーコンディショナー、通信機器)を無償でお客様に譲渡します。譲渡後はご自宅で発電した電力を使い、使いきれずに余った電力は電力会社に売電できるため、さらに電気代がおトクになります。

電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へのサブ画像4

※東京電力(従量電灯B)での計算です。
※再エネ賦課金 3.36円/kWh(2021年度価格)での計算です。
※余剰売電単価は8円/kWhを想定しており、お約束するものではございません。
※ご契約満了後には、通常のLooopでんきおうちプラン(従量料金単価26.4円/kWh)にご契約を切り替えていただくことができます。その際に、発電して余った電気をLooopへ売電していただくことができれば、引き続き25.4円/kWhの単価で電気をご利用いただくことができます。
 

  • 災害対策に!停電時でも使えて安心

 当物件をご購入いただくと、太陽光発電システムの導入とともに、1.2kWhのポータブルバッテリーをプレゼントします。自然災害による大規模停電など万が一の際には、パワーコンディショナーを経由した自立運転での電力供給(発電時のみ)やポータブルバッテリーの活用によって、最低限の電気が使える環境を提供します。また、ポータブルバッテリーはキャンプやバーベキューなど野外のレジャー時の電源としてもお使い頂けます。

電気料金が年間で約20,000円おトクになる太陽光電力プラン「KEIAIのらくらく0円ソーラー」付き分譲住宅販売へのサブ画像5

  • 今後について

 当社初となる物件は埼玉県深谷市に決定し、物件の完成は3月を予定しています。当物件の反響を基に、建築地の方角、住宅のデザインから屋根の形状を選定し効率よく発電できる物件を精査し建築してまいります。さらに当社グループでは、国産材の使用も進め、住宅の販売を通して脱炭素への貢献とSDGsを推進してまいります。

 

 

■株式会社 エクソルとは
 当社は「太陽光発電の総合企業」として、再生可能エネルギーの普及促進によるエネルギー自給率の拡大や、地球環境保全を使命と考えています。そのためには、コスト低減と共に安心・安全をお届けすることが最重要と考え、機器だけでなく施工をはじめとするすべての品質・クオリティにこだわり、設計・調達・建設・メンテナンスまで含めたワンストップソリューションに取組んでいます。

 

【会社概要】
社 名  株式会社 エクソル / XSOL CO., LTD.
代 表  代表取締役社長 鈴木 伸一
所在地  〒604-8152 京都市中京区烏丸通錦小路上ル手洗水町 659 烏丸中央ビル
設 立  2001年1月24日
U R L   https://www.xsol.co.jp/
事業内容 太陽光発電システム(住宅用、産業用)の設計、施工、販売/太陽光発電システムの運転管理、保守管理/太陽光発電関連製品の開発、製造

■株式会社Looopとは
【会社概要】
社 名  株式会社Looop(ループ)
代 表  代表取締役社長 中村 創一郎
所在地  〒110-0005 東京都台東区上野三丁目24番6号 上野フロンティアタワー
資本金  4,094百万円(資本準備金3,773百万円)(2021.10.31現在)
設 立  2011年4月4日
U R L   https://looop.co.jphttps://looop-denki.com
事業内容 太陽光発電所システムの開発・販売・設置・工事・管理・メンテナンス
     自社太陽光発電所の設置・管理
     独立型太陽光発電システムと周辺機器の販売
     自然エネルギーを使用した商品の企画・開発・販売
     電力小売事業
     電力小売事業に関わる各種業務委託業太陽光発電システムの開発・販売・設置・管理
     損害保険代理店事業(取扱保険会社:三井住友海上火災保険株式会社)

■ケイアイスター不動産とは
 「豊かで楽しく快適なくらしの創造」を経営理念に、「すべての人に持ち家を」をミッションとし、『高品質だけど低価格なデザイン住宅』を提供しています。仕入れから販売までの業務フローにITを導入した「ケイアイプラットフォーム」により戸建住宅のサプライチェーンを最適化。抜本的な効率化・生産性の向上により、コンパクトな区画の分譲住宅供給で国内トップクラスの実績を誇ります。
 戸建分譲事業を中心に、1都14県(埼玉、群馬、栃木、茨城、千葉、神奈川、福岡、愛知、静岡、宮城、福島、佐賀、熊本、兵庫)で展開。年間5,000棟(土地含む)以上を販売(※)しています。2021年3月期の売上高は1,557億円(※)。一般社団法人日本木造分譲住宅協会の立上げに参加し、国産木材の利用を促進するなどESGにも力を入れています。
 2021年、経済産業省「新・ダイバーシティ経営企業100選」「DX認定事業者」認定、「2021年度グッドデザイン賞」受賞。(※グループ連結数値)

 

【会社概要】
社 名  ケイアイスター不動産株式会社(コード番号:3465 東証一部上場)
代 表  代表取締役 塙 圭二
所在地  〒367-0035 埼玉県本庄市西富田762-1
資本金   4,809百万円(2021.9.28現在)
設 立   1990年11月
従業員数  2,019名(連結 / 2021.4.1現在)
URL    https://ki-group.co.jp/
事業内容 戸建分譲事業、注文住宅事業、総合不動産流通事業 ほか

【リリースPDF】
https://prtimes.jp/a/?f=d29869-20220113-c0817ccfb508126f440d82a7cead9200.pdf

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments