金曜日, 5月 20, 2022
ホーム人物パラ陸上・土田和歌子選手、スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)・飛田流輝選手、両名と所属契約を締結

パラ陸上・土田和歌子選手、スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)・飛田流輝選手、両名と所属契約を締結

株式会社ウィルレイズは『笑顔を“紡ぐ”未来につながる「今」に挑戦』を企業理念に掲げ、『幸せの質を「アップグレード」する生き方へ。』をブランドコンセプトとした、マンションの企画・開発・販売・管理を手掛ける総合不動産会社です。社会貢献活動の一環としてスポーツ活動支援をするだけでなく、一流のアスリートが世界に挑戦する姿勢を間近で応援し、選手とともに戦いチャレンジすることで、より多くの方々と幸せや感動を共有したいという想いです。

 

パラ陸上・土田和歌子選手、スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)・飛田流輝選手、両名と所属契約を締結のサブ画像1

パラ陸上・土田和歌子選手、スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)・飛田流輝選手、両名と所属契約を締結のサブ画像2

■ 土田和歌子選手からのコメント
東京パラリンピックも無事終了し、2024年のパリパラリンピックに向けて新たな出発をするにあたり、ウィルレイズ様と所属契約を結べたことは、大変嬉しい気持ちでいっぱいで、心から感謝申し上げます。
これまでも多くの方々のサポートと声援をいただき、自分の大きな力になってきましたので、これからも更に皆様から応援していただけるように、日々努力を重ねトレーニングに励んでまいりたいと思います。引き続きご声援の程、よろしくお願いいたします。

■ 土田和歌子選手のプロフィール
土田和歌子 (Wakako Tsuchida) パラ陸上
生年月日 : 1974 年 10 月 15 日
所属 : 株式会社ウィルレイズ
出身 : 東京都

■ 土田和歌子選手の主な戦績
2000年 シドニーパラリンピック マラソン 銅メダル
2004年 アテネパラリンピック 5000m 金メダル マラソン 銀メダル
2007〜2011年 ボストンマラソン 5連覇
2008〜2016年 東京マラソン 9連覇
2010年 ロンドンマラソン 優勝
2010年 ベルリンマラソン 優勝
2012年 ロンドンパラリンピック マラソン 5位
2013年 大分国際車いすマラソン 1時間38分07秒 ※当時世界記録樹立
2016年 リオデジャネイロパラリンピック マラソン 4位
2016年 ホノルルマラソン 10度目の優勝
2018年 世界パラトライアスロン選手権 2位
2020年 東京パラリンピック マラソン 4位 トライアスロン 9位

 

パラ陸上・土田和歌子選手、スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)・飛田流輝選手、両名と所属契約を締結のサブ画像3

パラ陸上・土田和歌子選手、スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)・飛田流輝選手、両名と所属契約を締結のサブ画像4

■ 飛田流輝選手からのコメント
スノーボード(ビッグエア/スロープスタイル)の飛田流輝です。今年の3月に日本体育大学を卒業予定ですが、縁あって一足先にウィルレイズでお世話になることになりました。新しい年を迎えウィルレイズ様と所属契約を結べたことは、何よりも心強いサポートなります。直近では2月に開催される北京オリンピックでメダルを取ることが一番の目標ですので、その目標を達成して家族やウィルレイズ様はじめ、応援してくださる皆様へ恩返しできるように頑張ります。これからも競技ができることへの感謝の気持ちを忘れず、日々全力で取り組んでいきたいと思いので、応援の程お願い申し上げます。

■ プロフィール
飛田流輝 (Ruki Tobita) スノーボード ビッグエア/スロープスタイル
生年月日 : 1999 年 5 月 7 日
所属 : 株式会社ウィルレイズ
出身 : 東京都

■ 主な戦績
2021年
USA Aspen FIS 世界選手権 スロープスタイル 9位
USA Aspen FIS世界選手権 ビックエア 4位
2020年
AIR +STYLE 中国FISワールドカップ ビックエア 5位
seiser Alm イタリアFISスノーボードワールドカップ
スロープスタイル 2位
calgary カナダFISスノーボードワールドカップ 2位
2019~2020シーズンFISスロープスタイル
ワールドカップ 総合優勝

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments