木曜日, 9月 29, 2022
ホーム商品サービスGLM、自社物件初の「ZEH-M Oriented」を取得

GLM、自社物件初の「ZEH-M Oriented」を取得

~再開発が進む中野、テレワークにも好都合なメゾネット物件でエネルギー消費量削減~

投資用不動産を扱う株式会社グローバル・リンク・マネジメント(本社:渋谷区、代表取締役:金 大仲、以下「GLM」)は、2023年に竣工予定のアルテシモ中野(仮称)において、自社開発物件で初めてZEH-M Oriented(ゼッチ・マンション・オリエンテッド)を取得いたしましたのでお知らせします。

GLM、自社物件初の「ZEH-M Oriented」を取得のサブ画像1_アルテシモ中野(仮称)室内イメージ画像 ※掲載の室内イラストは弊社施工例を含んだイメージイラストであり実際のものとは異なります。 ※家具・調度品等は販売物件には附属しません。アルテシモ中野(仮称)室内イメージ画像 ※掲載の室内イラストは弊社施工例を含んだイメージイラストであり実際のものとは異なります。 ※家具・調度品等は販売物件には附属しません。

本物件のあるJR中野駅周辺では、“文化を原動力とした中野100年のまちづくり”として持続可能で活力ある都市の形成をめざず大規模な再開発が予定されており、近年さらに注目が高まっています。

アルテシモ中野(仮称)では、メゾネットならではの解放感ある開口部を確保しつつも、断熱性能を高め、外壁や開口部から逃げる熱量を減らしました。さらに冷暖房設備を高効率の機種に変更し照明をLEDに変更することで、同じ条件下の物件と比較してエネルギー消費量を26%程度(583MJ/㎡・年)削減できる見通しです。環境に配慮したライフスタイルと、ゆとりある居住空間を両立させたい入居者ニーズにマッチする物件です。居室が複数あるため、テレワークにも対応しやすくなっています。

2021年12月17日に初めてBELS5つ星を取得したアルテシモ上十条(仮称)を皮切りに、今後、自社で新たに企画・開発を手掛ける新築物件ではBELS4つ星以上やZEH-M Orientedなどの環境対応を標準仕様としてまいります。
資産価値と地球環境保全を両立する投資用マンションの供給により、企業理念の「不動産を通じて、豊かな社会を実現する」ことを目指してまいります。
 

  •  【ZEH-M Oriented(ゼッチ・マンション・オリエンテッド)とは】

断熱性能などを大幅に向上させるとともに、高効率な設備システムの導入によって室内環境の質を維持しながら大幅な省エネルギーを実現させ、かつ、共用部を含むマンション全体での一次エネルギー消費量を20%以上削減することを目指したマンションのこと。
 

  • 【アルテシモ中野(仮称) 物件概要】

所在地: 東京都中野区中野5丁目
階数:    地上11階                                
構造:    鉄筋コンクリート造             
延べ面積: 2,164.77㎡
竣工予定: 2023年8月末
BELS:   最高位(5つ星)取得
特徴:    単位面積当たりの一次エネルギー消費量を26%程度(583MJ/㎡・年)削減
 

  • 【当社のESGへの取り組みについて】

https://www.global-link-m.com/company/sustainability/
 

GLM、自社物件初の「ZEH-M Oriented」を取得のサブ画像2_アルテシモ中野(仮称)外観イメージ画像 (掲載の完成予想図は図面をもとに描いたもので実際のものとは多少異なります)アルテシモ中野(仮称)外観イメージ画像 (掲載の完成予想図は図面をもとに描いたもので実際のものとは多少異なります)

  • 【GLM 概要】

社名:    株式会社グローバル・リンク・マネジメント
設立:    2005年 3月
資本金: 535百万円(2021年 6月30日現在)
代表:    代表取締役 金 大仲
本社:    東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号 渋谷マークシティウエスト 21F
事業:    不動産ソリューション事業(投資用不動産の開発、販売等)、プロパティマネジメント事業
会社HP:https://www.global-link-m.com/

 

 

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments