月曜日, 9月 26, 2022
ホーム経営情報【オリックス不動産】不動産事業部門のサステナビリティ推進方針を公開

【オリックス不動産】不動産事業部門のサステナビリティ推進方針を公開

「脱炭素化」「環境配慮」「安全・安心・快適性」「地域共生」を重点テーマに

オリックス不動産株式会社(本社:東京都港区、社長:深谷 敏成)は、オリックスグループの不動産事業部門におけるサステナビリティ推進方針を設定し、このたび、当社ウェブサイトにてサステナビリティページを開設しましたのでお知らせします。

オリックス不動産を中心とするオリックスグループの不動産事業部門では、サステナビリティ推進方針を定め、「脱炭素化」「環境配慮」「安全・安心・快適性」「地域共生」の4つを重点テーマとし、各事業で取り組みを進めます。開発・投資・運営などの事業推進における各局面において、各テーマにおける課題や対応策を検討し、商品開発やサービス提供を推進します。お客さまやお取引先、地域社会などのステークホルダーの皆さまのご協力やご理解を得ながら、事業活動を通じた社会課題の解決に取り組んでまいります。

具体的な取り組みや活動内容は、サステナビリティページにて随時発信してまいります。

オリックス不動産ならびに不動産事業部門の各社は、不動産に関する幅広い事業を通じて、安全・安心で快適な空間と時間をご提供することで、地域の活力向上とサステナブルな社会の実現に貢献してまいります。

 

  • オリックス不動産のサステナビリティ取組について

https://www.orix-realestate.co.jp/company/sustainability/

【オリックス不動産】不動産事業部門のサステナビリティ推進方針を公開のサブ画像1

  • オリックスグループの不動産事業部門の主な会社

https://www.orix-realestate.co.jp/company/associate.html
 

  • オリックスグループのサステナビリティポリシーについて

オリックスグループは、2019年に「オリックスグループ サステナビリティポリシー」を制定し、今年11月にはESG関連の「重要課題」と「重要目標」を設定し、執行機関の一つとして「サステナビリティ委員会」を設置するなど、グループの事業活動を通して持続可能な社会の実現を推進しています。
https://www.orix.co.jp/grp/company/sustainability/about/policy.html

RELATED ARTICLES

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

Most Popular

Recent Comments